茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 研究会ご案内! 12/21、「復興支援型社会起業事例からみた、持続的な地域コミュニティ経営モデル」

<<   作成日時 : 2013/11/23 07:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


さて・・・。12/21、復興支援特別研究会「復興支援型社会起業事例からみた、持続的な地域コミュニティ経営モデル」のご案内です。

戦略研メンバーである、おなじみの細川甚孝さん、そして、経営パートナーの坪田哲司さんから、被災地における社会起業と地域コミュニティついてお話しをいただきます。

また、郡山や会津若松にてテレワーク就業支援事業 http://www.telework-1000.jp/ など福島県における社会起業の具体的事例紹介もあります。

年の瀬の時期ですが、ぜひご参加申込みをよろしくお願いします!


20131221戦略経営研究会
      /東日本大震災復興支援特別研究会

テーマ 復興支援型社会起業事例からみた、
     持続的な地域コミュニティ経営モデル
     〜福島県における社会起業の具体的な活動紹介〜

内 容

マスコミが勝手にいうような「風化」をものともせず、被災地にて根をしっかりはって 復興支援活動をする人々はたくさんいます。

今回は、細川甚孝さん(公共経営コンサルタント)、坪田哲司さん(地域・社会共創プロデューサー)から、内閣府復興支援型地域社会雇用創造事業「SEEDx 地域未来塾」を通して見えた被災地である福島県が抱える社会課題の現状、これに対して生み出されている社会課題解決の担い手、コミュニティのあり方、そして、被災地での起業支援事例から得られた教訓をご発表いただきます。

また、福島県における社会起業の具体的な活動紹介も行います。

ご発表、ご紹介のあと、参加者との意見交換も行います。


発表者 基調講演
      細川甚孝さん(合同会社次世代創造共同代表、
                公共経営コンサルタント)
      坪田哲司さん(合同会社次世代創造共同代表、
                地域・社会共創プロデューサー)

     活動紹介
      五十嵐淳さん(被災地テレワーク就業支援協議会 
                Telework1000project)

      ※ 現在、もうお一人調整中

日 時 2013年12月21日(土曜日) 
      (14:45から受付開始) 15:00〜18:00 

場 所 東京/竹橋、ちよだプラットフォームスクウェア

会 費 社会人 2000円 / 学生 無料

参加申込

    担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
    下記の内容を送信してください。

    12/21復興支援特別研究会に参加します。
    お名前:
    所属:
    連絡先(メルアド):
    懇親会の出欠: 出席/欠席

    または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
    「勉強会名」を「12/21復興支援特別研究会」としてください。
    (SSL暗号化対応)
    https://form.os7.biz/f/4da7401d/

    勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
研究会ご案内! 12/21、「復興支援型社会起業事例からみた、持続的な地域コミュニティ経営モデル」 茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる