茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京農大「食と農」の博物館にて「小学生と大学生がお米について一緒に学ぶワークショップ」第3回開催

<<   作成日時 : 2015/01/28 16:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2015年1月24日午後、東京農業大学「食と農」の博物館にて、「小学生と大学生がお米について一緒に学ぶワークショップ」第3回を開催しました!

画像
 

夏秋啓子先生(東京農大教授)にアフリカで生産されている交配米「ネリカ米」のお話しをしていただきました。また、ウガンダにて調査研究を行った大学生から「お米クイズ」も出題され、小学生が真剣に考えていました! 

画像


東京農大の顕微鏡を使って「でんぷん」の観察もおこないました。お米と、いも、かんなの3種類の比較です。大学生がサポートしました。

画像


ネリカ米の試食も行いました。小学生からは「少しパサパサしているけど、これはこれで美味しい」とのこと。おかわりもしていました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京農大「食と農」の博物館にて「小学生と大学生がお米について一緒に学ぶワークショップ」第3回開催 茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる