茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 栃木市のとある居酒屋にて「モロ」料理をいただいてきました!

<<   作成日時 : 2015/10/05 11:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

栃木市のとある居酒屋にて「モロ」料理をいただいてきました! モロはモーカザメの肉です。気仙沼ではモーカの心臓(星)をいただきますが、この肉が栃木県内に流通しています。

画像


画像


画像


「煮付け」「から揚げ」「ステーキ」にていただきました。煮付けは醤油とみりんが使われていますので、色は黒いですが塩辛くなく、丁度良い塩梅です。ブリの煮付けのようで美味です!

モロ料理は家庭料理ですので、居酒屋で常時提供しているところはないそうです。今回はこちらの居酒屋に事前に連絡して、モーカを仕入れておいていただきました。家庭では、モーカを煮付け、フライ、から揚げでいただきます。現在、フライが主流とのことです。学校給食にも提供されており、骨がないことから子どもたちに人気とか。

画像


また、スーパーにサメ肉コーナーがありました。普通に「生モーカサメの肉」が売られていました(笑 市内のスーパーだったら、どこでも売っているそうです。

画像


生メカジキもありました。宮城県産と書いてあったので気仙沼港水揚げということでしょう。モーカと一緒に流通かな。照焼き、バター焼き、ムニエル、フライ、ステーキ、から揚げでいただくようです。

気仙沼市と栃木市は食でつながっていました!

なお、栃木市にて飲食店で常時提供しているところは、倭町の「なすび食堂」のみ。こちらは、モロカツバーガーのほか、モロカツ定食、モロカツ丼があるそうです。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
栃木市のとある居酒屋にて「モロ」料理をいただいてきました! 茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる