茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 気仙沼フードマイスター講座第3期第1回を開催しました!(鹿折復幸マート会議室)

<<   作成日時 : 2015/10/09 09:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2015年9月26日、鹿折復幸マート会議室にて、気仙沼フードマイスター講座第3期第1回を開催しました!

気仙沼仕事創出プロジェクト http://kesen-numa.net/ は気仙沼の水産加工品の東京圏への販路開拓とこれができる人材の育成を行っています。この事業の一環として、2013年より東陵高校の生徒を対象にして、気仙沼フードマイスター講座を開催しています。本年度で第3期となります。ローターアクターが主体となって、高校生に、マーケティングの基礎知識、また、気仙沼の水産加工業について学ぶ機会を提供しています。

画像


今回は、上記に加えて、気仙沼の水産加工品のプチ販売体験も行いました。

画像


気仙沼南ローターアクトクラブの伊藤さんの司会・進行のもと、まずは、気仙沼仕事創出プロジェクトのスタッフである丸市さん(東京東江戸川ローターアクトクラブ)からマーケティングの基礎についてお話しがありました。お客様は商品そのものが欲しいのではなく、「価値」を欲しいと思っているという内容です。

画像


ついで、気仙沼の水産加工会社を知ってもらうためにマルトヨ食品の清水さん、また、水産加工品を取り扱う商店を知ってもらうために小野寺商店の小野寺さんにお話しをいただきました。清水さんからは「お客様に知っていただくのが第一」という内容、小野寺さんからは新商品開発について「お客様が召し上がるシーンを思い描いて行った」という内容でした。高校生たち、熱心にお話しを聴いてくれました!

画像


そして、今回は初めての試みとして、小野寺商店のご厚意により、プチ販売体験も行いました。「いらっしゃいませ!」「ありがとうございました!」の元気なご挨拶、また、水産加工品の商品説明や試食のお勧め、さらにレジ打ちまでです。お客様に自らお声をかけるなど、高校生たち、とても積極的に取り組んでくれました!

「三陸新報」と「河北新報/気仙沼版(リアスの風)に取材をいただきました。それぞれ9月30日号と10月3日号に記事にしていただきました。

次回は、10月24日(土)の午後、東陵高校にて、さらに詳しくマーケティングを学ぶための講座とワークショップを開催します。また、東京圏の20代から水産加工品へのニーズを直接ヒアリングします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
気仙沼フードマイスター講座第3期第1回を開催しました!(鹿折復幸マート会議室) 茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる