茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 奈良県生駒市の「ひらひら農園」さんに「農ラジ!」の取材に行ってきました!

<<   作成日時 : 2015/12/01 17:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月20日、奈良県生駒市の「ひらひら農園」さんに「農ラジ!」の取材に行ってきました!(お二人目) 

画像


生駒市長の小紫雅史さんにご一緒いただき、ひらひら農園代表の平沢大さんにお話しを伺うことができました。こちらは生駒市の高山町です。茶筅の産地で有名なところで、市中心部から車で20分ぐらいです。中山間地に入り始めており、市中心部よりも気温が下がります。
平沢さんは昨年12月に新規就農されました。最初の就職は、美容院、ついで、造園業、さらに農業生産法人にお勤めになって、農家となりました。

画像


レタスを主力に有機にて生産されています。クワトロレッドなどレタスだけでも14種類です。また、レタス以外の野菜も少量多品種にて生産されており、年間100種類になるそうです。ハーブも生産されています。

画像


造園業にいらしたスキルを活かして、ハウスの中古資材をいただいてきて、ご自身で組み立てられました。ハウスが6棟ほどあります。新規就農者としてはかなりのアドバンテージです。

販売については消費地への近さという利点を生かされています。生駒市は大阪のベッドタウンということで、比較的富裕層向けのレストランがあり(ランチの客単価3000〜4000円)、こちらに卸されています(市場には卸されていないとのことです)。生駒以外、近隣の京都や大阪のレストランも含めると30軒となるそうです。1軒1軒、営業をかけて獲得されました。なお、けっこう料理人さんが見学に来られて、その要望を生産につなげています。

画像


ひらひら農園さんの畑にて、レタスをいただきました。葉が厚く、瑞々しく、レタスって主張するものなんだとわかる美味しさでした! 若取りせず、しっかり育ててから出荷しているので、棚持ちも良いそうです。

ちなみに、高山町にて新規就農は3名とか。さらに近々、新規就農者が1名予定されているとか。


こちらの模様は、生駒市役所サイトの「市長日記」(有機栽培農家を視察いたしました)にも掲載されています。
http://www.city.ikoma.lg.jp/0000004581.html



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
奈良県生駒市の「ひらひら農園」さんに「農ラジ!」の取材に行ってきました! 茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる