アクセスカウンタ

<<  2016年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


大阪市北区南森町にありますレストラン「野菜屋ネロ」さんに行ってきました!

2016/12/30 11:30
大阪市北区南森町にありますレストラン「野菜屋ネロ」さんに行ってきました! 

画像


天神橋筋沿いにあります。

画像


こちら、生駒市の新規就農者「ひらひら農園」さんのお野菜を扱われています。ひらひら農園さんのレタスも含めた農家から直送の野菜が木製のボールにどーん!のサラダセットをツレがいただきました。そんなに食べれるのかしら?と思っていましたが、ペロリでした(笑。

画像


こちらはチキン南蛮セットをいただきました。添えてありますお野菜、鮮度高くとても美味でした! 

日曜日のランチでしたが、女性のお客さんがたくさんいらっしゃっていました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大阪にてコナモン三昧してきました!「わなか」「福太郎」「つるや」

2016/12/28 17:23
先月、大阪にてコナモン三昧してきました! 

画像


まずは、千日前の「わなか」にて、プレーンのたこ焼き。あつあつです。

画像


ついで、「福太郎」にて、すじねぎ焼き。けっこう外国人客も来ていました。

画像


さらに、天満駅近くの「つるや」。シンプルに豚玉です。

いずれも、とても美味でした! 堪能!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大阪市中央区千日前にあります、老舗すき焼き屋「本せきぐち」さんに行ってきました!

2016/12/26 15:01
先月、大阪市中央区千日前にあります、「本せきぐち」さんに行ってきました! 

画像


明治17年創業のすき焼き専門店です。

画像


画像


こちらで初めて関西のすき焼きをいただくことができました。鍋を温めて、脂をひいて、牛肉を入れて、そこに白ザラメ、薄口しょう油で味付けという段取りです。絶品でした! この1枚目の牛肉を食べるためにくるお客さんもいるそうです。この後、さらに牛肉を焼いて、お野菜を入れて、味を調整していきますが、牛肉のうま味たっぷりのお野菜になります。

こうやってみると割り下を煮立たせてから牛肉を入れる関東風は「すき煮」ですね。ただし関西でも、手間のかからない割り下のすき焼きが増えているそうです。関西のすき焼きは作ってくれる仲居さんのいることが前提かも。けっこう良いお値段ですが、仲居さんの作業とおもしろいお話しが含まれているということで納得です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


京都市上京区桝形通出町/出町枡形商店街にある鯖寿司「満寿形屋」さんに行ってきました!

2016/12/25 19:00
先月、京都市上京区桝形通出町/出町枡形商店街にある鯖寿司「満寿形屋」さんに行ってきました! 出町桝形が鯖街道の終点とのことで、こちらのお店は鯖寿司の元祖だそうです。というわけ、20分ほど並びました(笑

入店後も待ちましたが、ビールを飲みながらまったりと過ごしました。とりあえず、初めてのお店ということで鯖寿司とうどんのセットを注文しました。

画像


鯖寿司、大きいです! そして、うま味、甘味、酸味が素晴らしい塩梅でした。お水の美味しさと昆布食文化の融合ですね。セットということで2片ですが、1本丸ごと頼まれているお客さんもいました。

画像


また、とろろ昆布うどんも、少しカツオ節が利いたうま味が、京都のへなへなうどんにとてもマッチしています。大満足のお店でした。

画像


ちなみに、出町枡形商店街は地元客のための商店街ですが、雰囲気のあるところでした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


京都市右京区西京極中町にあります「京つけもの川久 北尾商店」さんに行ってきました!

2016/12/24 18:42
先月、京都市右京区西京極中町にあります「京つけもの川久 北尾商店」さんに行ってきました! 阪急京都線の西京極駅から5分ほど歩きます(帰りはJR京都駅行きのバスでした。便利です)。創業80年の漬け物屋さんです。

画像


画像


小規模経営を活かして、京都府産のお野菜を使い、手作り、こだわりのお漬物です。こちらの千枚漬け、絶品です!

画像


11月中旬、ボジョレー・ヌーボーにマッチする「赤かぶら漬け」をいただきました!(写真右側のお皿) 赤ワインと赤かぶら漬け、とても美味です。1/21土、17時〜、池袋にて開催します「京つけものとワインの会」のお打合せという名の、北尾さんとの飲み会でした(笑


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


京都市左京区吉田河原町にあります酒蔵「松井酒造」さんに見学に行ってきました!

2016/12/23 15:22
先月、京都市左京区吉田河原町にあります酒蔵「松井酒造」さんに見学に行ってきました!

画像


こちら、1726年の創業です。近隣の地下工事の関係で、仕込み水が出てこなくなり休業されていましたが、100メートルほど掘って仕込み水を確保し、7年前に酒蔵を復活されました。酒造を見学させていただきました。

画像


タンクは水冷式と最新です。

画像


また、もろみがブツブツ言ってました。お米は、京都府の酒造好適米「祝」(いわい)、京都府産の五百万石、雄町、そして、大吟醸用に山田錦を使っています。

日本酒が初めてだったり、苦手な方をターゲットにしており、「香り華やかな、とっつきやすいお酒を提供したい」、「お酒がお料理を引き立てるだけでなく、お酒もお料理に引き立てられるのを目指している」とのことです。

「大吟醸 神蔵 無濾過 生原酒」をいただきましたが、とても美味でした!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ご案内!佐々木淳さん(医療法人悠翔会)による1/14「地域包括ケアと在宅診療の現実と未来」研究会

2016/12/21 18:14
さて・・・。1/14地域医療研「地域包括ケアと在宅診療の現実と未来」のご案内です。健康産業イノベーション主催の企画に戦略研相乗りです。

今回お話しいただく佐々木淳さんは、医師の勤務ほか、外資系コンサル企業に勤め、2006年8月に「幸せな最後を在宅で」365日24時間体制の在宅医療ネットワークをつくり、 今では東京都、埼玉県、千葉県において2000人を超える日本一の居宅患者数を誇るに至りました。

今回は、そんな在宅医療ネットワークの先駆者である佐々木さんより在宅医療に関する現状の課題や未来などについてお話しをいただきます。

最近、新刊「これからの医療と介護のカタチ」も出版されました。
https://www.amazon.co.jp/dp/4864395160/

ぜひ、ご参加お申込みをよろしくお願いします!
質疑応答、意見交換のお時間もございます。


20170114地域医療研究会(戦略経営研究会共催)
テーマ 地域包括ケアと在宅診療の現実と未来
発表者 佐々木淳さん(医療法人社団悠翔会 代表医師)
日 時 2017年1月14日(土曜日) (15:00から受付開始) 15:10〜17:00
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
会 費 社会人2000円、学生1000円

主 催 健康産業イノベーション連盟
共 催 NPO法人ZESDA http://www.zesda.jp/
     戦略経営研究会

参加申込
担当(池田さん)のメルアド ikepon8094@gmail.com まで、
下記の内容を送信してください。

1/14地域医療研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「1/14地域医療研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/1e06c9d7/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大阪/西三国にあります、若手八百屋「パリワール」さんに農ラジ!の取材に行ってきました!

2016/12/12 17:54
11/19、大阪/西三国にあります、若手八百屋「オーガニックマート パリワール」さんに農ラジ!の取材に行ってきました!

画像


画像


代表の福田卓也さんにお話しを伺うことができました。

画像


大根、白菜、キャベツ、金時芋、蕪、ニンジン、ネギ、とうがらしなどを1人暮らし用、2人暮らし用に小分けして、100円単位で販売されています。お野菜は、能勢町にて生産されたものを販売されています。山間で、気温が低いので、低農薬または無農薬で生産できます。また、なにわ伝統野菜である豊能町高山地区の「真菜」も扱っています。こちらは漬け物にして販売もされています。安全・安心ももちろんですが、それよりも、美味しさの追求に関心があるとのことです。

ちなみに、パリワールさんは、今月、東三国駅近くに移転されます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


フィンテック研究会を開催しました! 「ブロックチェーンによって世の中がどう変わるか」

2016/12/10 18:01
11/15、フィンテック研究会を開催しました!

画像


高木聡一郎さん(国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)研究部長/准教授)に「ブロックチェーンによって世の中がどう変わるか」をテーマとして、@「ブロックチェーンとは何か?」、A「暗号の基礎知識」、B「ブロックチェーンの全体構造」、C「ブロックチェーンの発展と応用」の順に、ブロックチェーンの特性や課題、最先端事例などのお話しをいただきました。

@「ブロックチェーンとは何か?」では、ブロックチェーンの三大要素である「データの連結」(改ざん困難)、「情報資産とのひも付け」、「P2Pでのデータ管理」(信頼性向上と中央管理者不要)についてでした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


銀座農業政策塾第5期の最終回を開催しました! 蔦谷栄一さんによる「農的社会概論」

2016/12/08 19:41
11/9、銀座農業政策塾第5期の最終回を開催しました!

コミュニティ農業や地域農業について、第5期生からの発表がありました(事例紹介、課題設定と解決策)。A班、都市農業に関連して市民農園、体験農園の調査研究「JA東京むさし、アグリメディア、生活クラブ生協」、B班、CSAの調査研究「つくば市にある飯野農園」、C班、成田空港周辺農業の調査研究「自給農園ミルパ」です。

画像


また、世話人の蔦谷栄一さんから講評とともに「農的社会概論」のお話しがありました。印象に残るのは、「農業の危機は、社会、地域の危機を具象しています。社会は変革の時期に来ています。」、「農業を変えていくことは、社会全体の構造を変えていくポイントになるのではないかと考えています。」との言葉です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【農業×ITセミナー】1/18「農業総合研究所によるITを駆使した農産物流通プラットフォーム」

2016/12/06 14:20

さて・・・。1/18ですが、農業×ITベンチャーにて、マザーズ上場の
「株式会社農業総合研究所」の及川社長にお話しをいただきます。
http://www.nousouken.co.jp/
ぜひ、ご参加申込みをよろしくお願いします!

20170118農業×ITビジネス研究会
「農業総合研究所によるITを駆使した農産物流通プラットフォーム」

企業に就職後、就農、八百屋事業などに関わり、創業、現在はマザーズ上場をされた、
農業総合研究所の及川智正さんから、
全国の生産者(6000の農家)及び農産物直売所と提携し、同社の集荷施設で集荷、
新鮮な農産物を都市部のスーパーマーケットを中心とした
インショップ形式の直売所(800ヵ所)で委託販売する
プラットフォームを展開されているお話しを伺います。
ご発表の後に、質疑応答、意見交換のお時間もございます。

発表者: 及川智正さん(株式会社農業総合研究所 代表取締役社長)
日 時:  2017年1月18日(水曜日) 19:00開始 21:00終了
場 所:  銀座三丁目/ルノアールマイスペース銀座マロニエ通り店
会 費:  2,500円(ソフトドリンク付き)
参加申込
     担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
     下記の内容を送信してください。

     1/18農業研に参加します。
     お名前:
     所属:
     連絡先(メルアド):
     懇親会の出欠: 出席/欠席

     または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
     「勉強会名」を「1/18農業研」としてください。
     (SSL暗号化対応)
     https://form.os7.biz/f/4da7401d/

     勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


国際ロータリー第2580地区にて「被災地復興支援・気仙沼視察」を開催しました!

2016/12/04 11:21
11月8〜9日、国際ロータリー第2580地区(東京北部と沖縄)の地区社会奉仕委員会、地区青少年奉仕委員会合同にて「被災地復興支援・気仙沼視察」を開催しました!

上山ガバナー、松坂ガバナーノミニーを含む、18クラブ、24名が参加しました。また、ローターアクター、2名も参加し、総勢26名でした。気仙沼RCの例会訪問や、気仙沼RCと気仙沼南RC合同の懇談会を開催しました。懇談会には第2520地区の濱守ガバナーにもご出席いただきました。

画像


画像


また、津波の被害が甚大であった鹿折地区の水産加工会社「マルトヨ食品」の清水さんや、内湾地区の気仙沼復興商店街南町紫市場の坂本さんに現状についてのお話しをしていただきました。

画像


画像


合わせて、気仙沼大島にフェリーで渡り、中学生・高校生の学習支援をしている神田さんや、市の職員として気仙沼の観光地化に尽力されている小松さんにもお話しをしていただきました。

画像


かさ上げ工事などの土地区画、災害公営住宅などの住宅再建、防潮堤の工事などが本格化したところですが、生活や産業の復興は途半ばということを実感できる視察となりました。参加のロータリアンのみなさまがクラブに持ち帰って検討したいとされていました。

なお、この視察は、気仙沼と東京のローターアクターが協働しています「気仙沼仕事創出プロジェクト」の事業がご縁になっています。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


浅草にあります「ホテル ニュー魚眠荘」さんの宴会場にて、「熊本を食す会」を開催しました!

2016/12/02 17:57
先月、浅草にあります「ホテル ニュー魚眠荘」さんの宴会場にて、「熊本を食す会」を開催しました!

画像


熊本から「自然処」の塩根さんにお越しいただくとともに、熊本の鹿肉や野菜などを東京圏にて販売している、東京農大生によるグループ「九州ほんものマイスター」の三浦さんにもご参加いただきました。

画像


塩根さんからは不知火海の「タチウオ」をご提供いただき、しゃぶしゃぶでいただきました(写真の中央で光っているのがそれです)。また、三浦さんからは「鹿肉」をご提供いただき、卓上コンロで焼いていただきました。ほんと、日本にはたくさんの美味しいものがありますね! 

画像


お酒は、熊本ではお馴染みの球磨焼酎「白岳」、いも焼酎「茂作」、そして、日本酒の「花の香」でした。ほかにスパークリングワインのマグナムボトルの差し入れもありましたが、あっという間になくなりました(笑

食で、地域を知り、そこの人たちとつながることの大切さをあらためて認識しました。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2016年12月のブログ記事  >> 

トップへ

茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々 2016年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる