アクセスカウンタ

<<  2017年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


渡邊智之さんによる5/24農業ビジネス研究会「農業ICT革命」を開催しました!

2017/06/30 16:40
5/24、渡邊智之さん(日本農業情報システム協会 理事長) による農業ビジネス研究会「農業ICT革命 〜日本の農業を魅力あるものにするICT利活用とは〜」を開催しました!

画像


センサーやビックデータの活用の一歩先、地域の農産物でいかに付加価値を生み出すかというテーマでした!

当日の議事録はこちらから。
http://www.sp-senryaku.org/nogyojyoho030.pdf
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


6/18、池袋西口のバー「クオーレ」にて、「気仙沼を食す会/第31回」を開催しました!

2017/06/28 18:57
6月18日、池袋西口のバー「クオーレ」にて、「気仙沼を食す会/第31回」を開催しました! 気仙沼からマルトヨ食品の清水浩司さんに駆けつけていただくとともに、20人以上のご参加をいただきました!

画像


画像


マルトヨ食品さんの「さんまくん」(さんまの燻製)、大弘水産さんの「まかじきの燻製」、カネマさんの「めかじきの生ハム仕立て」と九品仏の自然派ワインにこだわる酒屋さん「旭屋酒店」のチョイスによるワインとのマリアージュを楽しみました。

画像


それとともに、気仙沼の水産加工会社の現状を当事者からお話しを伺う機会となりました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


セミナー! 8/5「若者による社会課題解決の力〜美濃加茂市の「若者委員会」と「九州鹿」ビジネス〜」

2017/06/24 17:51
8/5「若者による社会課題解決の力 〜美濃加茂市の「若者委員会」と九州鹿の解体流通販売一体ビジネス〜」研究会を開催します!

大学生時代に「票育」事業を行い、この4月から大手広告代理店の「地域創生」子会社に就職した、
「NPO法人僕らの一歩が日本を変える。」代表の後藤寛勝さん(NPO法人僕らの一歩が日本を変える。代表)と、
http://boku1.org/

画像


現役東京農大生にして起業家、九州鹿の解体、衛生処理、流通、販売の一体のビジネスを目指す三浦大輝さん(九州ほんものマイスター代表)
https://kyusyumeister.jimdo.com/
にご発表をいただきます!
ご発表の後に、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加お申込みをお待ちしています!


20170805戦略経営研究会/第117回
テーマ 若者による社会課題解決の力 〜美濃加茂市の「若者委員会」と九州鹿の解体流通販売一体ビジネス〜
発表者 後藤寛勝さん(NPO法人僕らの一歩が日本を変える。代表)
     三浦大輝さん(九州ほんものマイスター代表)
日 時 2017年8月5日(土曜日) 13:45受付開始 14:00研究会開始 17:00終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」 5階
会 費 2000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

8/5戦略研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「8/5戦略研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アップルファームさんが経営されている「六丁目農園/蔵王店」へ行ってきました!

2017/06/24 17:21
アップルファームさんが経営されている「六丁目農園/蔵王店」へ行ってきました!

画像


野菜をメインとしたビュッフェレストランです。お料理は障がい者が手作りしています。女性客のグループ、子ども連れで一杯でした。

画像


かぼちゃサラダ、かぶ煮(甘めの味付け)、中華風トマト、大根ロースト、鶏のから揚げ、ゆずあんかけ鶏照り焼き(ゆずの風味がきいています)、また、ご飯ものとして、栗駒高原豚薬膳カレー、野菜たっぷりちらし寿司などなど、とても美味でした!
お店は、蔵王町役場の近くにあります。もともとレストランだったところを居抜き?で借りたようです。白石蔵王の駅からミヤコーバスで伺いました。

画像


こちらのお店の近くには、アップルファームさんで営農されている、自然栽培の田んぼもあります。1週間ほど前に、田植えが終わったところでした。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「シンギュラリティビジネス」(幻冬舎新書)の献本をいただきました!

2017/06/19 17:51
「シンギュラリティビジネス」(幻冬舎新書)の献本をいただきました!

画像
https://www.amazon.co.jp/dp/4344984579/

AI、3Dプリンター、エネルギーの研究会を開催してきた者からすると疑問点もありますが、技術革新のスピード(著書によると「エクスポネンシャル」(指数関数的))が哲学、倫理観、法制度を超えてきているのは間違いないのないところです。とすると、人のありようについてコンセンサスを得る必要が生じていることを認識するためにも読んでおくべき一冊かと。

このあたり、著者の齋藤和紀氏も「シンギュラリティが来るかどうかは問題ではなく、そこに向かってテクノロジーが進化し、世界が変わることをみんなが知るべきだと考えています。」としています。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


JR佐野駅前のラーメン屋「日光軒」へ行ってきました!

2017/06/15 17:29
JR佐野駅前のラーメン屋「日光軒」へ行ってきました! 駅近くということもあり人気店のようです。

画像


麺は手打ちです。へなへなです。また、スープは鶏ガラにて、あっさりすっきりです。この麺とスープのパンチのなさが佐野ラーメンですね。美味でした!

ちなみに、こちらハラルの認定を受けています。なので、イスラムな家族連れもいました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


桐生市梅田町にあります「梅田ふるさとセンター」に行ってきました!

2017/06/11 14:56
桐生市梅田町にあります「梅田ふるさとセンター」に行ってきました! 桐生駅からバスで40分ほどです(料金は片道200円)。空気が違いました。清涼感があります。

画像


ふるさとセンターは道の駅的な施設にて、郷土品・お土産品の販売と、おそば屋の営業をされています。

画像


5月中旬に伺いましたが、大きな「たけのこ」、「山うど」を売っていました。

画像


このあたりは桐生市を縦に流れる桐生川の源流です。なかなかのマイナスイオンでした(笑 

画像


桐生川沿いに少し上流に行きますと「お茶畑」がありました。梅田ふるさとセンターでも売っていましたが、「梅田茶」として出荷しています。ちなみにそのあたりまで行きますと「熊出没注意」地帯になっていました(笑
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


桐生市本町6丁目の「玄米菜食 はんの樹」へ行ってきました!

2017/06/10 11:33
桐生市本町6丁目の「玄米菜食 はんの樹」へ行ってきました! 

画像


ルースターというラーメン屋さんの2階に昨年オープンしたお店です。


画像


1階のラーメン屋さんを通って、階段を上ります。

画像


古い建物を和風おしゃれに改装されています。すぐに満席になりました。

画像


玄米は大潟村のあきたこまちです。おかずは、豆腐ハンバーグ行者にんにくソース、たけのこふきのとう味噌、春キャベツ豆乳クリーム煮、キャロットラップ、レタスとのりのサラダ、春菜と油揚げの煮びたしなど品数豊富です。手作りされていて、ほっとするお味です。美味でした!

ちなみに、食後、1階からラーメンの香りが漂ってきて、お腹がラーメンを求めてきました(笑
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


桐生市にて食べ歩き! 錦町のうなぎ屋「赤松」、「伊東屋珈琲2号店」、中華料理「万里」

2017/06/06 18:35
桐生市にて食べ歩き! まずは、錦町のうなぎ屋「赤松」へ。

画像


うな重をいただきました。タレは甘めです。焼き方は絶妙なバランスでのふっくら加減。とても美味でした。ちなみに、お米も美味でした。お店のご主人曰く「群馬県産のお米は美味しくない」とかで、山形県のお米を使われていました(笑

ついで、仲町の「伊東屋珈琲2号店」。ご近所まで行くと、珈琲の良い香りが漂っています。廃業したネクタイ工場をお店に活用しています(桐生はかつて織物の街)。

画像


「コロンビア」をいただきました。苦み少なく酸味の感じる、すっきりしたお味でした。
うなぎと珈琲、美味しい水の豊富な桐生ならではです。

と、夕ご飯は、本町3丁目の中華料理「万里」。こちらはB級グルメです。

画像


豚の焼肉丼で有名です。写真撮りましたが、てかてかです(笑。タレは甘いです。が、これがビールに合います。また、たれのかかったお米もビールも合います。美味です。ちなみに、この焼肉丼のお持ち帰り客がひっきりなしでした。しかも、みなさん大盛りでした(笑
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


桐生市にあります「桐生きのこ園」さんに「農ラジ!」の取材に行ってきました!

2017/06/04 09:38
桐生市にあります「桐生きのこ園」さんに「農ラジ!」の取材に行ってきました! こちらは、ハウスにてきのこの菌床栽培をされています。無農薬です。きのこの種類は、きくらげ、しいたけ、まいたけ、あわびだけ、えのきなどです。清流、桐生川の伏流水を生産に使用しています。また、菌床も広葉樹にこだわり、えぐみ、苦みのないきのこなっています。

画像


生産だけでなく、直売所もあります(月〜土、11:00〜16:00)。直売所にて、きのこピザをいただきました。まいたけとあわびだけが贅沢に使われています。イタリアントマトは沼田の農家さんに作ってもらっています。

画像


また、きくらげやあわびだけの入ったきのこスープもいただきました。きのこの出汁が素晴らしかったです。

画像


こちらの直売所では、生しいたけ、生まいたけなどのほか、エノキジャーキーやきくらげピクルスなども販売されています。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【セミナー】7/13「農福連携!〜企業における農業を通じた障がい者雇用と行政におけるサポート施策」

2017/06/04 09:12
さて・・・。4/1戦略研「障がい者雇用と六次産業化」に続きまして(議事録URL)、
http://www.sp-senryaku.org/115.pdf
7/13「農福連携!〜企業における農業を通じた障がい者雇用と行政におけるサポート施策〜」研究会を開催します!
農林水産省の研究所「農林水産政策研究所」の吉田行郷さん
http://www.maff.go.jp/primaff/
にご発表をいただきます!
ご発表の後に、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加お申込みをお待ちしています!


20170713農業情報総合研究所/農業福祉研究会
テーマ 農福連携! 〜企業における農業を通じた障がい者雇用と行政におけるサポート施策〜
発表者 吉田行郷さん(農林水産政策研究所 企画広報室長)
日 時 2017年7月13日(木曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:50終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
会 費 社会人2000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

7/13農福研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「7/13農福研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2017年6月のブログ記事  >> 

トップへ

茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々 2017年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる