アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「都市農業」のブログ記事

みんなの「都市農業」ブログ


【シェア畑!セミナー】諸藤貴志さんによる7/25農業ビジネス研究会「都市と農業をつなぐベンチャー」

2018/06/08 19:20
暑いですね・・・
6/7、都市農地法案が、衆議院委員会の審議入りしたそうです(日本農業新聞より)。
https://www.agrinews.co.jp/p44295.html

さて・・・。7/25農業ビジネス研究会「都市と農業をつなぐベンチャー」のご案内です!
「シェア畑」を展開する株式会社アグリメディアの諸藤貴志さんにご発表をいただきます。
http://agrimedia.jp/
アグリメディアは都市住民向けに農業体験を売りにすることで、都市農地の有効活用を事業化しています。
「シェア畑」は野菜づくりが楽しめるサポート付き農園です。菜園アドバイザーが丁寧に野菜づくりを教えてくれ、道具や種・苗もそろっているので、初めての方でも安心です。
ご発表の後、質疑応答のお時間もございます。
ご参加申込みをお待ちしております。

20180725農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ 都市と農業をつなぐベンチャー 〜サポート付き市民農園「シェア畑」の魅力〜
発表者 諸藤貴志さん(株式会社アグリメディア 代表取締役) 
日時 2018年7月25日(水曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:55終了
会場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
参加申込
下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「7/25農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


1/25、舩木翔平さん(八王子の若手農家)による「東京いちじくのチャレンジ!」研究会を開催しました!

2018/02/17 18:04
1/25、舩木翔平さん(八王子の若手農家)による農業ビジネス研究会「東京いちじくのチャレンジ! 〜都市農業と「発信力ある」商品づくり〜」を開催しました!

画像


新規就農されて、農産物の生産よりも農業体験の企画運営を志向されてきました。現在、都市におけるいちじくの栽培とともに、遊休農地の解決も行うことを目指しています。また、農業の価値は畑で過ごすことであり、それはスターバックスコーヒーのような居心地の良さとしています。

議事録はこちら。
http://www.sp-senryaku.org/nogyojyoho034.pdf
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


開催します!1/25農業研「東京いちじくのチャレンジ!〜都市農業と「発信力ある」商品づくり〜」

2017/12/11 15:43
さて・・・。1/25農業研「東京いちじくのチャレンジ! 〜都市農業と「発信力ある」商品づくり〜」を開催します!
舩木翔平さんは、2012年に新規就農され、
現在、八王子市小比企町の1,000uの農地にて、7種類53本のいちじくから「東京いちじく」プロジェクトを進めています。
https://tokyofig.com/
舩木さんから、都市農業といちじくの強みと弱み、そして、発信力ある商品につながるプロセスについてご発表をいただきます。
ご発表の後、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加お申込みをお待ちしています!

20180125農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ 東京いちじくのチャレンジ! 〜都市農業と「発信力ある」商品づくり〜
発表者 舩木翔平さん(八王子の若手農家)
日 時 2018年1月25日(木曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:55終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」 5階 会議室501
    地図→ http://www.yamori.jp/access/?id=10
会 費 2000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

1/25農業研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「1/25農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「農ラジ!」の取材にて、東京都清瀬市の「野村ファーム」さん!

2016/01/28 17:54
「農ラジ!」の取材にて、東京都清瀬市の「野村ファーム」さんにお邪魔してきました! 清瀬市の面積の20%が農地です(そのうちの90%が生産緑地)。また、専業農家も100戸ほどあります(各戸の耕作面積は1〜2ヘクタール)。都市農業ということで、ニンジン、ホウレンソウなど野菜を中心としています(最近は多品種になってきています)。池袋から西武線で25分ほどですが、農業の盛んな地域がこんな近くにあったとは!

画像

 
野村さんは、市内の若手農家17名で構成される「清瀬ベジフルパーティ」の副会長です。このグループから大田市場の仲卸さんなどに野菜や果物を出荷しています。また、市内のパン屋さんや居酒屋さんにも卸されています。

野村さんの主力は、トウモロコシです。6月以降、旬と鮮度にこだわって出荷されています。この夏、トウモロコシの旬に再訪するのが楽しみです!

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


11/30、銀座にて、越智隆雄さん(衆議院議員)による農業政策研究会を開催しました! 

2015/12/18 15:39
11/30、銀座にて、農業政策研究会を開催しました! 越智隆雄さん(衆議院議員)による「都市農業の役割と基本法制定」テーマでした。

画像


世田谷区における具体的な事例をからめつつ、一般的感覚としての「都市農業」と政策的な意味での「都市農業」のギャップをいかに埋めるかという立法者ならではのスタンスから、わかりやすくお話しをいただきました。

「都市農業振興基本法」制定までの長い道のりと、政策形成過程も含めて、とても興味深い内容でした!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


農政セミナー! 11/30、越智隆雄さん(衆議院議員)による「都市農業の役割と基本法制定」研究会

2015/10/27 17:06
さて・・・。11/30月、19時〜、銀座にて、銀座農業政策塾第2期生の、越智隆雄さん(衆議院議員/世田谷区選出)に、「都市農業の役割と基本法制定」(世田谷区における事例を含めて)をテーマとしてご発表をいただくことになりました。
昨年からお願いしていたのですが、財務大臣政務官に就任されていたりで、1年越しの実現となりました。

ご参加申込みをお待ちしています!


CSAランチャー第5弾!
20151130農業情報総合研究所/農業政策研究会
テーマ 「都市農業の役割と基本法制定」
発表者 越智隆雄さん(衆議院議員)
     http://ochi-takao.jp/
日 時 平成27年11月30日(月)
     (18:45から受付開始)19:00〜21:00 
会 場 東京・銀座三丁目 「銀座会議室」
参加費 社会人3,000円/学生1,000円
お申込み 
     担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
     下記の内容を送信してください。

     11/30農政研に参加します。
     お名前:
     所属:
     連絡先(メルアド):
     懇親会の出欠: 出席/欠席

     または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
      「勉強会名」を「11/30農政研」としてください。
     (SSL暗号化対応)
     https://form.os7.biz/f/4da7401d/

なお、研究会終了後、懇親会も予定しています(費用別途です)。


それでは。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


江戸川区にあります島村商店のしいたけ菌床栽培とまでいマーケットに農業ラジオの取材に行ってきました

2014/03/22 16:06
江戸川区にあります島村商店の西小松川ユナイテッドセンターに農業ラジオの取材に行ってきました。

画像


画像


島村商店ではしいたけの菌床栽培と屋上での天日干しを行い、また、1階では「までいマーケット」を経営されています。こちらの嶋村さんは東京東江戸川ロータリークラブのメンバーです。までいマーケットではこちらで栽培したしいたけだけでなく、気仙沼仕事創出プロジェクトにて応援しています気仙沼市唐桑町の水産加工会社「カトー」の焼きあじやイカの串ぽっぽなども販売しています。

画像


画像


画像


画像


また、しいたけの栽培や屋上での天日干しは都立白鷺特別支援学校の卒業生も社員として従事しています。こちらで栽培のしいたけは江戸川区の公立校の給食に使われています。

菌床しいたけ栽培は障がいを持つ人の雇用と実習の場所、そして高齢者の働く場所を提供する「ありがとうと笑顔溢れる協働事業所」の創設を目標とされています。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


セミナー! 3/13農業研×危機研 杉並区の都市農業担当による「都市農業のすごい役割」

2014/02/12 16:00

さて・・・。3/13農業研×危機研「都市農業のすごい役割 〜杉並区の都市農地による地域コミュニティつくりと多面的機能〜」のご案内です。

銀座農業政策塾などで都市農業/都市農地を扱ってきましたが、今回、農業ラジオ「農といえるニッポン!」からのご縁にて、杉並区の都市農業担当からお話しをいただくことになりました。

危機研的にも、首都直下地震における都市農地、そして、そこから生まれる地域コミュニティの役割にたいへん興味があるところです。

ご参加申込みをよろしくお願いします!


20140313農業研×危機研

テーマ 「都市農業のすごい役割 〜杉並区の都市農地による地域コミュニティつくりと多面的機能〜」

内 容 

杉並区の農地は23区の中で5番目の面積があります。農家の多くは小規模経営が多くなっています。しかし、自然の残る緑地空間の提供や、ふれあい農業体験や区民農園など地域コミュニティつくりの一助、災害時のオープンスぺースや復旧・復興用地としての機能など、生活環境維持のために大切な役割を担っています。
今回は杉並区の都市農業担当者から杉並区の農地の現状と、役割(多面的な機能)、そして、課題についてご発表をいただきます。
また、ご発表の後、都市農業、都市農地について参加者と意見交換を行います。

発表者 尾上健さん(杉並区産業振興センター都市農業係)

日 時 2014年3月13日(木曜日)
     (18:45から受付開始) 19:00〜20:50

会 場 東京・竹橋 ちよだプラットフォームスクウェア

会 費 社会人 2000円 / 学生 1000円

参加申込
    担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
    下記の内容を送信してください。

    3/13農業研×危機研に参加します。
    お名前:
    所属:
    連絡先(メルアド):
    懇親会の出欠: 出席/欠席

    または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
    「勉強会名」を「3/13農業研×危機研」としてください。
    (SSL暗号化対応)
    https://form.os7.biz/f/4da7401d/ 

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「都市農業」ブログ

茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々 都市農業のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる