アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「エネルギー」のブログ記事

みんなの「エネルギー」ブログ


大場紀章さん(エネルギーアナリスト)による「トランプ時代のエネルギー地政学」を開催しました!

2017/07/22 16:55
6月3日、大場紀章さん(エネルギーアナリスト)による「トランプ時代のエネルギー地政学」(戦略経営研究会/第116回)を開催しました!

画像


トランプのエネルギー政策のポイントとして、@化石燃料開発の規制緩和、Aパイプライン建設推進、B原発・再生エネ・自動車関連、C気候変動政策の動向、D対ロ、対中東政策の変更を提示されました。

当方の感想としては、オバマは理念・ロジックの人でしたが、アメリカにて古い業界・コミュニティと妥協せず、分断を起こしていたのだなぁということです。たとえば、石炭業界は、業界の将来は二の次でオバマの規制を緩和してくれれば、それだけでトランプ支持という感じです。とはいえ、米国の大統領の権力って限定されていて、言うほど何かを変えることはできないなぁと。

当日の議事録はこちらから。
http://www.sp-senryaku.org/116.pdf
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


セミナー開催!6/3、大場紀章さん(エネルギーアナリスト)による「トランプ時代のエネルギーの地政学」

2017/04/29 17:30
さて・・・。6/3、戦略経営研究会/第116回を開催します。

画像


ニュースピックに記事を掲載されている、大場紀章さん(エネルギーアナリスト)から、
https://newspicks.com/user/145483/
「トランプ時代のエネルギー地政学」をテーマにご発表をいただきます。
ご発表の後に、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加申込みをお待ちしています! 


20170603戦略経営研究会/第116回
テーマ トランプ時代のエネルギーの地政学
発表者 大場紀章さん(エネルギーアナリスト)
https://newspicks.com/user/145483/
日 時 2017年6月3日(土曜日) (受付開始15:45) 開始16:00 終了18:30
会 場 竹橋/ちよだプラットフォームスクウェア
会 費 2,000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

6/3戦略研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「6/3戦略研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


先日(2/7)、戦略経営研究会第102回「逆オイルショック!〜シェール革命と米国の未来〜」を開催!

2015/02/18 11:25
先日(2/7)、戦略経営研究会第102回「逆オイルショック!〜シェール革命と米国の未来〜」を開催しました! 発表者は大場紀章さん(一般社団法人JDSC主席研究員)です。

画像


「シェール革命ではなく(原油の)「価格革命」に過ぎない」という大場さんの言葉が印象に残っています。水圧破砕も水平掘削も40〜50年前に確立した技術であり、原油価格の高騰が長期化したことがシェール掘削につながったとのことです。
また、米国のシェールの総資源量に対して、掘削の容易なところはあらかた済んでしまっているので、10年先も現在の状況が米国で続く可能性はあまり高くないという印象でした。

それにしても・・・。ほんと原油って利便性が他に比するものなく高いのだなぁということです。そして、原油価格次第で、経済、金融、投資、技術、環境、原子力、再生可能エネルギー、政治、紛争などのもろもろが振り回されていますね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


逆オイルショック・セミナー! 大場紀章さんによる、2/7戦略研「シェール革命と米国の未来」

2014/12/26 15:16
さて・・・。2/7戦略研(第102回)ですが、エネルギー専門の研究員である大場紀章さんに「逆オイルショック 〜シェール革命と米国の未来〜」をご発表いただきます。

現時点の「シェール革命」と原油価格の大幅低下のお話しとともに、10年先の世界的なエネルギーと安全保障の予測についてもお話しいただきます。
ビジネスパーソン・経営者にに必要になる現状の分析と将来の予測の視点ですね。

ぜひご参加申込みをよろしくお願いします!


20150207戦略経営研究会/102ndミーティング

テーマ 「逆オイルショック 〜シェール革命と米国の未来〜」

内 容 米国における「シェール革命」が喧伝されています。
     しかし、大手商社が多額の投資損失を出し、
     赤字転落となりました。
     そんな中、原油価格が1バレル60ドルを
     切る局面を迎えています。
     これは、天然ガス輸出国であるロシアなどへの
     影響だけでなく、
     米国の「シェールガス開発」のための投資を
     冷え込ませることになりそうです。
     「逆オイルショック」となっています。
     また、上記のような短期の視点だけでなく、
     長期の視点で見ると、
     米国の未来(安全保障を含めた)にも
     影響を与える可能性が高くなりそうです。

発表者 大場紀章さん(技術系シンクタンク研究員)

※日経ビジネスにて「「そもそも」から考えるエネルギー論」
  を連載されていました。
  プロフィールもこちらに。
  http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20120224/229023/

日 時 2015年2月7日(土曜日)
    (13:45から受付開始) 14:00〜17:00

会 場 東京・竹橋 ちよだプラットフォームスクウェア

会 費 社会人 3000円 / 学生 1000円

参加申込

    担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
    下記の内容を送信してください。

    2/7戦略研に参加します。
    お名前:
    所属:
    連絡先(メルアド):
    懇親会の出欠: 出席/欠席

    または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
    「勉強会名」を「2/7戦略研」としてください。
    (SSL暗号化対応)
    https://form.os7.biz/f/4da7401d/

    勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


20101002戦略経営研究会「エネルギー情報論」の模様

2011/02/13 17:26

20101002戦略経営研究会「エネルギー情報論」の模様と議事録

大場紀章さん(株式会社テクノバ研究員、ウプサラ大学博士課程)
に発表いただきました。

画像




ちなみに、
ピークオイル。
生産国も正確な埋蔵量を把握していない。
油田には大小があり、大きな油田でないと採算が合わず、
また、大きな油田の発見が近年少なくなっている。
北海油田など既存の油田の生産量が落ちてきている。
石油業界も採算の合わない油田開発は行わない。
ということのようですね。

それにしても、石油というのは、安価で大量にあって、
優れものですねぇ。

また、2015年ですが。
油田開発への投資が滞って、需給逼迫は現実化しそうですね。
で、金融も動いているのでしょう。
と、日米同盟の行方や、中国の台頭(あるいは地方政府割拠による混乱)、
また、為替などいろいろ外部ファクターありそうですねぇ。


※議事録は、こちらのURL↓
http://www.sp-senryaku.org/076.pdf



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【ご案内】 20101002戦略経営研究会「エネルギー情報論」

2010/09/02 14:50

さて・・・。Strategic Planning<戦略経営研究会>76thミーティング(10/2)ご案内です。

テーマ 2018年日本の戦略シリーズ
     「エネルギー情報論」

内 容  

「2008年の石油価格が高騰を受けて、にわかに現実味を増してきたピークオイル
論の再検討を行い、今後の世界情勢や日本産業に与える影響を考察する。
エネルギー問題はその重要性が分かっていても、その重要さが故に秘密のヴェー
ルに隠された部分が多く、こと日本においてはその実態が一般に理解されている
とは言いがたい。エネルギー情報の流れから、その実態に迫る。」

発表者 大場紀章氏(株式会社テクノバ研究員、ウプサラ大学博士課程)

日 時 2010年10月2日(土曜日) 
     (13:45から受付開始)14:00〜16:50 

会 場 東京・竹橋 ちよだプラットフォームスクウェア 5階 501会議室

会 費 社会人3000円/学生1000円

参加申込
     担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
                      ↑@を半角にしてください
     下記の内容を送信してください。

     10/2戦略研に参加します。
     お名前:
     所属:
     連絡先(メルアド):
     懇親会の出欠: 出席/欠席

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
   

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「エネルギー」ブログ

茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々 エネルギーのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる