アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日本酒」のブログ記事

みんなの「日本酒」ブログ


東京板橋セントラルロータリークラブの親睦旅行にて気仙沼を訪問しました!

2017/11/26 17:06
当方所属しています経営者の親睦団体/東京板橋セントラルロータリークラブの親睦旅行にて気仙沼を訪問しました!

画像


宿泊先である「ホテル観洋」にて、気仙沼南ロータリークラブのみなさまと合同懇親会を開催しました。気仙沼市の現状について直接お伺いする機会となるとともに、ロータリアン同士の交流を行いました。

また、メカジキのスペアリブや、モーカの星(サメの心臓のお刺身)、地元酒蔵の「水鳥記」など、気仙沼の美味しいものもいただくことができました!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


京都/四条河原町「マルイ」の1階に出店中の「京つけもの川久 北尾商店」さんにお伺いしてきました!

2017/11/13 16:55
京都/四条河原町「マルイ」の1階に出店中の「京つけもの川久 北尾商店」さんにお伺いしてきました!

画像


旬のつけものと一緒に、日本酒(玉乃光)の試飲もさせていただきました。堪能しました! 新商品のカレーはりはり漬けも、とても美味でした!

ちなみに、出店は11/15水までになります。お近く寄られたら、ぜひ! 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


京都市左京区吉田河原町にあります酒蔵「松井酒造」さんに見学に行ってきました!

2016/12/23 15:22
先月、京都市左京区吉田河原町にあります酒蔵「松井酒造」さんに見学に行ってきました!

画像


こちら、1726年の創業です。近隣の地下工事の関係で、仕込み水が出てこなくなり休業されていましたが、100メートルほど掘って仕込み水を確保し、7年前に酒蔵を復活されました。酒造を見学させていただきました。

画像


タンクは水冷式と最新です。

画像


また、もろみがブツブツ言ってました。お米は、京都府の酒造好適米「祝」(いわい)、京都府産の五百万石、雄町、そして、大吟醸用に山田錦を使っています。

日本酒が初めてだったり、苦手な方をターゲットにしており、「香り華やかな、とっつきやすいお酒を提供したい」、「お酒がお料理を引き立てるだけでなく、お酒もお料理に引き立てられるのを目指している」とのことです。

「大吟醸 神蔵 無濾過 生原酒」をいただきましたが、とても美味でした!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


7/23、山本祐也さんによるフィンテック研究会「日本酒とクラウドファンディング」を開催しました!

2016/08/11 20:10
7/23、山本祐也さん(ミライシュハン株式会社代表取締役)によるフィンテック研究会「日本酒とクラウドファンディング〜ネットによる資金調達とファン獲得〜」を開催しました! 

画像


日本酒とクラウドファンディングは親和性高いですね。また、「越の国」による「日本酒ブルゴーニュ構想」など面白いお話しを聴くことができました。

議事録はこちら。
http://www.sp-senryaku.org/sigyokikaku028.pdf
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


桐生市錦町の日本酒のお店「一乃蔵」に行ってきました

2014/10/18 16:00
桐生市錦町の日本酒のお店「一乃蔵」に行ってきました。桐生市役所の向かいにあります。

画像


画像


日本酒「一ノ蔵」(宮城県)と「末廣」(福島県)をいただきました。取り揃え豊富でした。

カウンターで日本酒をいただきました。ママさんのトークを堪能しました。とても観察力のあるプロフェッショナルです。

ちなみに、お店の名前は「一ノ蔵」の蔵に見学されて、リスペクトしているからとか。





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


奥州市江刺区の「柏木本店」に行ってきました

2014/09/23 09:24
奥州市江刺区の「柏木本店」に行ってきました。蔵の町通りにあります。

画像


蔵の町通りにあります。明治6年創業です。元々は造り酒屋だったそうですが、現在は酒販のみです。

画像


こちらの蔵には、昔の看板や道具がたくさん置いてあり、雰囲気があります。4種類の試飲もさせていただきました。

お土産に、復刻された「富久柏」を購入しました(製造は前沢区の酒蔵にて)。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ネット農業ラジオ「農ラジ!」第23回/「一ノ蔵が取り組む日本酒のマーケティング」

2014/09/13 17:45
ネット農業ラジオ「農ラジ!」第23回/「一ノ蔵が取り組む日本酒のマーケティング」を配信中!

ゲストは山田好恵さん(株式会社一ノ蔵マーケティング室室長)です。



発泡清酒「すず音」やアルコール度8%原酒「ひめぜん」による新しい日本酒ファンの取り込み(男性にも人気)や、東京や仙台での日本酒イベント開催などについてのお話しです。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


8/30土の夕方、仙台にて、東北食農研/第6回「一ノ蔵」を開催しました!

2014/09/03 20:02
8/30土の夕方、仙台にて、東北食農研/第6回を開催しました!

画像


画像


今回発表者は一ノ蔵のマーケティング室長、山田好恵さんでした。テーマは「一ノ蔵が取り組む日本酒のマーケティング」。

一ノ蔵による環境保全型農業の取組み、大崎市松山町地域とのつながり、そして、環境保全米使用のお酒というイメージ作り、ブランディングが内容でした。
ラムサール条約指定の「蕪栗沼」における「ふゆみずたんぼ」(水田の冬期湛水)の取組みは素晴らしいです!
また、試飲クイズも行いました!

と、懇親会にて、宮城県限定販売の「大和伝」などをたらふくいただくことができました!(笑

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ご案内です!仙台開催! 8/30東北食農研「一ノ蔵が取り組む日本酒のマーケティング」

2014/07/25 15:50
さて・・・。東北食農研第6回のご案内です。
一ノ蔵のマーケティング室長にご発表をいただきます。
懇親会は一ノ蔵お薦めの一番町のお店です(笑
ご参加申込みをよろしくお願いします!


20140830東北食農研/第6回

テーマ 「一ノ蔵が取り組む日本酒のマーケティング
     〜国内における日本酒ファンを広げるとりくみ〜」

内容

日本酒の海外輸出が伸びる一方、
国内の日本酒の消費は伸び悩んでいます。
一方で、国産ワイン、国産ウィスキーに
若い人たちの人気が高まりを見せています。
国内での日本酒のファン拡大、若い人たちに
日本酒の良さをどう伝えて行くのか。
今回は、株式会社一ノ蔵マーケティング室が
取り組んできた日本酒のマーケティング事例を
ご紹介していただきます。

ラムサール条約登録地である宮城県田尻町
「蕪栗沼」周辺の「ふゆみずたんぼ」で取れた
「有機米ササニシキ」を使用した数量限定の
特別純米酒の生産販売や
女性をターゲットとした米の試食や酒粕パック美容体験など
東京でのイベントも開催されています。
また、課題や今後の展開につていもご発表いただきます。

ご発表の後、参加者からの質疑応答、意見交換もござます。

発表者 山田好恵さん(株式会社一ノ蔵マーケティング室室長)
     http://www.ichinokura.co.jp/

一ノ蔵は宮城県にあった4つの酒蔵、
浅見商店・勝来酒造・桜井酒造店・松本酒造店が合併し、
1973年に誕生しました。
山田さんは1986年に、大卒の新卒社員一期生として
株式会社一ノ蔵入社しました。
女性向けの低アルコール酒「ひめぜん」の開発に
関わりロングセラーヒット商品に育て上げました。
2005年に現職に就任です。

日 時 2014年8月30日(土曜日)
    17:15受付開始 17:30研究会開始 19:30終了

会 場 エル・パーク仙台

会 費 1000円

参加申込 
    担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
    下記の内容を送信してください。
    8/30東北食農研に参加します。
    お名前:
    所属:
    連絡先(メルアド):
    懇親会の出欠: 出席/欠席

    または、下記のらくらく参加フォームから
    お申込みください。
    「勉強会名」を「8/30東北食農研」としてください。
    (SSL暗号化対応)

    勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
    懇親会場は、一ノ蔵さんからご紹介していただいた
    お酒の美味しいお店です。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


みどり市大間々にあります居酒屋「うおふじ」に行ってきました

2013/09/25 16:03

みどり市大間々にあります居酒屋「うおふじ」に行ってきました。

画像


こちらは、東武鉄道/上毛電鉄「赤城駅」の目の前にあります。とても便利です。
また、日曜日でしたが、17時過ぎにはかなり込み合っていました。

画像


元々は魚屋だったそうです。というわけで、「新サンマの刺身」をいただきました。
このあたりは内陸ですが、流通が昔から良く魚好きが多いようです。
それにしても、群馬で今年の“初”サンマでした。

画像


お酒はもちろん「赤城山」です。このお店から500メートルほどのところに酒蔵があります。
辛口がしみました。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
東上野のそば酒房「蕎麦しん」にて、「気仙沼を食す会」の準備会
東上野のそば酒房「蕎麦しん」にて、「気仙沼を食す会」の準備会 東上野のそば酒房「蕎麦しん」にて、「気仙沼を食す会」の準備会 を開催しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/01 19:25
ご案内! 20130523農業研、平出淑恵さんの「日本酒をいかにグローバルマーケットへ売り込むか?」
さて・・・。5/23農業研ですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/18 07:19
気仙沼仕事創出プロジェクトにて「気仙沼を食す会準備会」(東上野/そば酒房 蕎麦しん)
気仙沼仕事創出プロジェクトにて「気仙沼を食す会準備会」(東上野/そば酒房 蕎麦しん) 気仙沼仕事創出プロジェクトによる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/19 14:23
会津若松市の酒蔵「末廣」に行ってきました
会津若松市の酒蔵「末廣」に行ってきました 会津若松市の酒蔵「末廣」に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/27 09:23
気仙沼市、角星の「船尾灯」(ともしび)と、お食事の中のお酒(日本酒)
気仙沼市、角星の「船尾灯」(ともしび)と、お食事の中のお酒(日本酒) 気仙沼市、角星の「船尾灯」(ともしび)をいただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/30 16:52
気仙沼の酒蔵「角星」に農業ラジオの取材に行ってきました
気仙沼の酒蔵「角星」に農業ラジオの取材に行ってきました 気仙沼の酒蔵「角星」に農業ラジオの取材に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/03 16:09
20101013士業企画「吟醸酒を世界の言葉に 〜日本酒における海外販売戦略〜」の模様
20101013士業企画「吟醸酒を世界の言葉に 〜日本酒における海外販売戦略〜」の模様 20101013士業企画「吟醸酒を世界の言葉に 〜日本酒における海外販売戦略〜」の模様と議事録 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/23 11:19

トップへ | みんなの「日本酒」ブログ

茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々 日本酒のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる