アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「有機農業」のブログ記事

みんなの「有機農業」ブログ


埼玉県小川町の新規就農者、沓澤さんの農園に取材に行ってきました!(7月後半)

2017/08/10 19:36
埼玉県小川町の新規就農者、沓澤さんの農園に取材に行ってきました!(7月後半)

画像


今秋、川口にこだわりの食と農の小売店をオープンさせる方のご紹介も兼ねました。沓澤さんの畑は5ヵ所に分散しています。かなりの条件不利です。そちらで、無農薬、無化学肥料にて栽培されています。トマト、紫唐辛子、ナス、キュウリ、コリンキー、バターナッツの収穫の頃でした。川島町のしょう油醸造社と協同にて大豆も栽培されています。こちらは、大豆の種まきや収穫、そして、しょう油造りの体験型になっています。

画像


小川町駅前のヤオコー入り口には、「小川有機会」のコーナーがあり、沓澤さんのキュウリも並んでいました。

ちなみに・・・。沓澤さん、9/9土に開催される「小川町オーガニックフェス2017」に出店されるとのことです!
https://ogawaorganicfes.com/contents2017/
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


大阪/西三国にあります、若手八百屋「パリワール」さんに農ラジ!の取材に行ってきました!

2016/12/12 17:54
11/19、大阪/西三国にあります、若手八百屋「オーガニックマート パリワール」さんに農ラジ!の取材に行ってきました!

画像


画像


代表の福田卓也さんにお話しを伺うことができました。

画像


大根、白菜、キャベツ、金時芋、蕪、ニンジン、ネギ、とうがらしなどを1人暮らし用、2人暮らし用に小分けして、100円単位で販売されています。お野菜は、能勢町にて生産されたものを販売されています。山間で、気温が低いので、低農薬または無農薬で生産できます。また、なにわ伝統野菜である豊能町高山地区の「真菜」も扱っています。こちらは漬け物にして販売もされています。安全・安心ももちろんですが、それよりも、美味しさの追求に関心があるとのことです。

ちなみに、パリワールさんは、今月、東三国駅近くに移転されます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


10/5、蔦谷栄一さんによる「新規就農を考える人のための有機農業」研究会を開催しました!

2016/10/16 15:49
10/5、銀座農業政策塾第5期第5回を開催しました!

画像


蔦谷栄一さん(農的社会デザイン研究所代表)に「新規就農を考える人のための有機農業」をテーマにご発表をいただきました!

減農薬(エコファーマー、特別栽培)、有機農業、自然栽培、自然農法といった定義や政策の変遷、そして、サステイナブルであるための環境保全型農業の必要性についてでした。また、有機農業や環境保全型農業を関係性/つながりのために位置付けていたのが印象的でした。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


セミナー! 10/5、銀座農業政策塾「新規就農を考える人のための有機農業」

2016/09/12 17:07
さて・・・。10/5銀座農業政策塾は、蔦谷栄一さん(農的社会デザイン研究所代表)に 「新規就農を考える人のための有機農業」をテーマにご発表をいただきます。

減農薬(エコファーマー、特別栽培)、有機農業、自然栽培、自然農法といった定義や政策の変遷、サステイナブルであるための環境保全型農業、また、景観や地域特性、食文化と組み合わせるストーリーなどのお話しです。

新規就農検討/希望者だけでなく、新規就農者をサポートしたい方にも必要な知識になります。

ご参加お申込みをお待ちしております!


銀座農業政策塾第5期第5回
テーマ 新規就農を考える人のための有機農業
発表者 蔦谷栄一さん(農的社会デザイン研究所代表)
日 時 2016年10月5日(水曜日) 18時45分開場、19時00分開始、21時00分終了
場 所 銀座「ルノアールマイスペース銀座マロニエ通り」
参加費 3,000円(ソフトドリンクが付きます)
参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

10/5銀座農業政策塾に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「10/5銀座農業政策塾」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新大宮駅(奈良市)近くのおでん・のみ処「分田上(わけたがみ)」に行ってきました!

2015/12/03 15:52
11月20日、新大宮駅(奈良市)近くのおでん・のみ処「分田上(わけたがみ)」に行ってきました! こちらは日本料理「川波」の支店です。

画像


生駒市にある畑で料理人が自身で栽培した有機野菜を使ったお料理を提供しています。生駒市の畑は1.5ヘクタールあり、年間60品目、冬であれば複数品種の大根を生産しています。突出しに、紅心大根などが使われていました、甘味があり美味しかったです。

画像


大根のおでんもいただきましたが、出汁と大根のうま味が良い塩梅にてとても美味でした。お料理に使うお水ともマッチしているのでしょう。おでんというより、精進料理です。そして、このお料理を生駒市の地酒「山鶴」が引き立てていました。

画像


こちらのお店、「川波」の親方、奥田眞明さんのお弟子さんがお一人で切り盛りされていましたが、上記などとても詳しく教えていただけました。お弟子さんも畑にて農作業をされており、「毎日、畑の野菜からお料理のインスピレーションをいただいています」とのことです。とても楽しそうでした!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


奈良県生駒市の「ひらひら農園」さんに「農ラジ!」の取材に行ってきました!

2015/12/01 17:29
11月20日、奈良県生駒市の「ひらひら農園」さんに「農ラジ!」の取材に行ってきました!(お二人目) 

画像


生駒市長の小紫雅史さんにご一緒いただき、ひらひら農園代表の平沢大さんにお話しを伺うことができました。こちらは生駒市の高山町です。茶筅の産地で有名なところで、市中心部から車で20分ぐらいです。中山間地に入り始めており、市中心部よりも気温が下がります。
平沢さんは昨年12月に新規就農されました。最初の就職は、美容院、ついで、造園業、さらに農業生産法人にお勤めになって、農家となりました。

画像


レタスを主力に有機にて生産されています。クワトロレッドなどレタスだけでも14種類です。また、レタス以外の野菜も少量多品種にて生産されており、年間100種類になるそうです。ハーブも生産されています。

画像


造園業にいらしたスキルを活かして、ハウスの中古資材をいただいてきて、ご自身で組み立てられました。ハウスが6棟ほどあります。新規就農者としてはかなりのアドバンテージです。

販売については消費地への近さという利点を生かされています。生駒市は大阪のベッドタウンということで、比較的富裕層向けのレストランがあり(ランチの客単価3000〜4000円)、こちらに卸されています(市場には卸されていないとのことです)。生駒以外、近隣の京都や大阪のレストランも含めると30軒となるそうです。1軒1軒、営業をかけて獲得されました。なお、けっこう料理人さんが見学に来られて、その要望を生産につなげています。

画像


ひらひら農園さんの畑にて、レタスをいただきました。葉が厚く、瑞々しく、レタスって主張するものなんだとわかる美味しさでした! 若取りせず、しっかり育ててから出荷しているので、棚持ちも良いそうです。

ちなみに、高山町にて新規就農は3名とか。さらに近々、新規就農者が1名予定されているとか。


こちらの模様は、生駒市役所サイトの「市長日記」(有機栽培農家を視察いたしました)にも掲載されています。
http://www.city.ikoma.lg.jp/0000004581.html



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


奈良県生駒市の菜畑エコファームさんに「農ラジ!」の取材に行ってきました! 

2015/11/29 17:12
11月20日、奈良県生駒市の菜畑エコファームさんに「農ラジ!」の取材に行ってきました! 

画像


生駒市長の小紫雅史さんにご一緒いただき(小紫さん、ありがとうございました!)、菜畑エコファーム代表の井上良作さんにお話しを伺うことができました。

画像


生駒市ですが、大阪のベッドタウンとなっています。このため、住宅街のどまん中に畑がありました(まさに都市農業)。それでも1ヘクタールの面積を有し、ハウスも5〜6棟ありました。菜畑エコファームさんでは、無農薬・減農薬、また、主に有機肥料にて生産をされています。年間ですと、70種類、この時期でも20種類です。

画像


にんじんの葉がふさふさしていました。「葉っぱもお浸しやフライでも食べることができるよ〜」とお話しされていました。このほか、ブドウやバナナ、ポーポー、フェイジアなども生産されています。

菜畑エコファームさんのお野菜は、生駒市のランドマークである「宝山寺」のマルシェや生駒市農業振興協議会の青空市場、そして、障がい者施設などに卸されています。「菜畑エコファームさんの野菜は美味しいと言ってもらえるのが嬉しい」という言葉がとても印象的でした。

ちなみに、生駒市の専業農家は、平成22年時点で29戸(総数は815戸)。お米の産出額の割合が約70%(平成18年時点)。「ひのひかり」が特Aを取得し、特産になっています。なお、農地については農業振興地域がありません。

こちらの模様は、生駒市役所サイトの「市長日記」(有機栽培農家を視察いたしました)にも掲載されています。
http://www.city.ikoma.lg.jp/0000004581.html

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


10/17、世田谷区の九品仏にて、「有機野菜によるお客様とのつながり」研究会を開催しました!

2015/11/03 16:50
10/17、世田谷区の九品仏にて、「有機野菜によるお客様とのつながり」研究会&懇親会を開催しました! 

画像


ベジモの小林寛利さんにご発表をいただきました。小林さんは非農家から新規就農され、現在、豊川市にて農園と加工品販売、そして、イタリアン・レストランを経営されています。「地域密着型ビジネスモデル」(横展開が始まっています)とともに、「人を大切にする」(お客様とのつながりだけでなく、社員のみなさんにストレスをかけない)経営など、素晴らしい内容でした!

画像


本年、九品仏にオープンされた「ベジモやさいキッチン東京」にて、ベジモさんの濃厚なお味のお野菜をいただくこともできました!
http://r.gnavi.co.jp/nvckgf570000/


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


9/5、仙台にて、名取市のセリ農家、三浦隆弘さんによる東北食農研を開催しました!

2015/09/20 09:37
2015年9月5日、仙台にて、東北食農研第8回「有機農業と消費者とのつながりづくり」を開催しました! 名取市のセリ農家、三浦隆弘さんにご発表をいただきました。

画像


三浦さんは無農薬・無化学肥料にてセリを生産されています。三浦さんが生産される冬セリは、仙台の飲食店にて「仙台セリ鍋」として提供されています。しゃぶしゃぶみたいな感じでセリをいただきます。セリの根にうまみが凝縮されているとのことです。また、鮮度管理が重要ということで、信頼できるお店にだけ卸されています。

この仙台セリ鍋ですが、FacebookやTwitterなどのバズにて拡がっているとのことです。こだわりがつながりを作っています。すごいですね!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


セミナー! 9/5土、東北食農研/名取のせり農家さんによる「有機農業と消費者とのつながりづくり」

2015/07/14 15:20
猛暑ですね!

さて・・・。東北食農研の開催ご案内です。名取のせり農家さんにお話しをしていただきます。
ご参加申込みをお待ちしています!


20150905東北食農研/第8回
テーマ  「名取のセリと消費者とのつながりづくり」
内 容 発表者の三浦隆弘さんは、名取にてセリやミョウガタケの
     有機農業・環境保全型農業をされています。
     今回、三浦さんには、セリやミョウガタケの栽培とともに、
     消費者とのつながり、また、子どもを対象にした食育の取組みについて
     ご発表をいただきます。
     ご発表の後、質疑応答を行います。
発表者 三浦隆弘さん(「なとり農と自然のがっこう」主宰)
      http://plaza.rakuten.co.jp/shimoyoden/
日 時 2015年9月5日(土曜日) 17:15受付開始 17:30研究会開始 18:55研究会終了
会 場 エル・パーク仙台/特別会議室
会 費 1000円
参加申込 
    担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
    下記の内容を送信してください。
    9/5東北食農研に参加します。
    お名前:
    所属:
    連絡先(メルアド):
    懇親会の出欠: 出席/欠席

    または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
    「勉強会名」を「9/5東北食農研」としてください。
    (SSL暗号化対応)

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
20100602銀座農業政策塾「日本型農業環境政策の方向性と直接支払い」の模様
20100602銀座農業政策塾「日本型農業環境政策の方向性と直接支払い」の模様 20100602銀座農業政策塾「日本型農業環境政策の方向性と直接支払い」の模様 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/10 07:56

トップへ | みんなの「有機農業」ブログ

茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々 有機農業のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる