アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「起業」のブログ記事

みんなの「起業」ブログ


「農ラジ!」にて、株式会社パンフォーユー(桐生市)の代表取締役、矢野健太さんに取材しました! 

2018/06/10 17:37
「農ラジ!」にて、株式会社パンフォーユー(桐生市)の代表取締役、矢野健太さんに取材しました! 

画像


矢野さんは、「食で地域に貢献する」をビジョンとして、こだわり冷凍パンの通信販売などを手掛ける株式会社パンフォーユーを起業しました。わさび漬けで有名なメーカーのわさびソースを使った「わさびパン」が人気です。ギフトなど嗜好品としての需要を掘り出しています。元々、広告代理店にお勤めでしたが、桐生市のインキュベーション施設の事務局長を経た後、起業されました。勢いがありますね〜

矢野さんには、10月の戦略経営研究会にてご発表いただく予定です!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


セミナーご案内! 8/4戦略研「インドでスイーツショップを始める 〜インドで起業するということ〜」

2018/06/10 16:21
さて・・・。8/4戦略経営研究会「インドでスイーツショップを始める 〜インドで起業するということ〜」のご案内です。

画像


今回ご発表者の柳邦明さんは、2011年から、デリー近郊のグルガオンで「Iroha」というパン、ケーキ、クッキーを製造販売するお店を始めました。 インドの市場や税制、独特の文化や考え方に戸惑いつつも7年目を迎えることができました。現在は、日本の技術を身につけたインド人スタッフたちが育つ場にもなっています。
ご発表の後、質疑応答、意見交換のお時間がございます。
ぜひ、ご参加申込みをよろしくお願いします!

20180804戦略経営研究会/第123回
テーマ インドでスイーツショップを始める 〜インドで起業するということ〜
発表者 柳邦明さん(Nagomi Consulting Pvt.Ltd. Managing Director、Iroha オーナー)
日 時 2018年8月4日(土曜日) 13:45受付開始 14:00研究会開始 16:45終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
会 費 2000円
参加申込
下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「8/4戦略研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


4/7、戦略経営研究会「20周年記念!20代の起業家/社会起業家の見る20年後の日本」を開催しました

2018/05/05 19:07
4/7、戦略経営研究会「20周年記念! 20代の起業家/社会起業家の見る20年後の日本」を開催しました!

画像


林稜さん(株式会社幸陽農舎 代表取締役)はマイクロバブルのソケットを開発し(特許取得済み)、低価格帯のマイクロバブル機械の製造・販売・レンタルをされています。美容業界×農業界という新市場創出のために、精力的に営業活動をしています。小林峻さん(一般社団法人まるオフィス 理事)は気仙沼に移り住み、若者のIターン推進とともに「関係人口」の増加を目指して活動しています。三浦大輝さん(ディグイン株式会社 副社長)は農産物の販売サポートを含めた流通システムの構築をしています。小笠原聡さん(一般社団法人気仙沼仕事創出プロジェクト 理事)は気仙沼 の水産加工品の東京圏への販路開拓とこれができる人材の育成について「社会企業」として進めています。

20代のパワーに直接触れる機会とすることができました。

それにしても、20周年。私、20年もこんなことやっているんですね(笑


議事録はこちらから。
http://www.sp-senryaku.org/121.pdf
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【20周年記念!】 4/7戦略経営研究会「20代の起業家/社会起業家の見る20年後の日本」

2018/02/21 13:55
いや〜。私、20年もこんなことやっているんですね(笑
というわけで、20周年です。しばらくご参加のない方もぜひぜひご参加よろしくお願いします!

画像


20周年記念のトップランナーは林稜さん(株式会社幸陽農舎 代表取締役。25歳)です。
「超近代型コストハウスとマイクロバブル栽培装置のレンタル販売」の提案にて、
「キャンパスベンチャーグランプリ」(大学生ビジネスコンテスト)の全国大会にて
経済産業大臣賞を受賞しています。
http://www.jukushin.com/archives/27578
https://www.cvg-nikkan.jp/kigyo/alumni022/
マイクロバブルのソケットを開発し(特許取得済み)、低価格帯のマイクロバブル機械の
製造・販売・レンタルをされています。
現在、美容業界×農業界という新市場創出のために、精力的に営業活動をしています。

さて・・・。4/7戦略経営研究会、20周年記念です!
テーマは「20代の起業家/社会起業家の見る20年後の日本」です!
ある20代は熱意と営業力で新市場を開拓しています。
ある20代は東日本大震災以降、気仙沼にIターンし、若年者を対象とする地域づくり
とともにさらなるIターンの推進をはかっています。
ある20代は個人事業主としてご商売をしつつ、東日本大震災の被災地支援の活動を継続しています。
各人の思いと活動の紹介とともに、20年後に日本についてご発表いただきます。
ご発表の後、質疑応答、意見交換を予定しています。
ご参加お申込みをお待ちしています!

20180407戦略経営研究会/第121回
テーマ 20周年記念! 20代の起業家/社会起業家の見る20年後の日本
発表者 林稜さん(株式会社幸陽農舎 代表取締役)
    小林峻さん(一般社団法人まるオフィス 理事)
    三浦大輝さん(ディグイン株式会社 副社長)
    小笠原聡さん(一般社団法人気仙沼仕事創出プロジェクト 理事)
日 時 2018年4月7日(土曜日) 13:45受付開始 14:00研究会開始 17:00終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
会 費 2000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

4/7戦略研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「4/7戦略研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


200万円がもらえる?! 話題の創業補助金(創業促進補助金)!

2014/05/28 16:51
さて・・・。中小企業庁の創業補助金(創業促進補助金)についてです。

平成25年度補正予算による募集が行われています。
http://www.sogyo-tokyo.jp/sogyo-tokyo-25th/
(これは東京事務局のサイトです。道府県ごとに事務局があります)

起業時の経費(補助金採択後に発生したもの)について、2/3の補助率にて200万円を上限として補助するものです。

締め切りは6/30までです。信用金庫や地方銀行などとの調整が必要になりますので、創業補助金取得の決心のタイムリミットは5月末になります。

この補助金の前回募集の際に「第二創業」(事業承継)の申請について、当方にてお客様のお手伝いをさせていただき、無事、採択されたのでお伝えします。

「起業」と「第二創業」ですが、補助金申請の様式などはほとんど同じですので、「起業」についても補助金申請に沿ったビジネスプランの策定や事業計画、収支予算への落とし込みについて事業承継予定だけでなく、起業予定のお客様のお手伝いができます。

また、信用金庫や地方銀行などの認定支援機関の確認書が必要になりますが、こちらについても確認書取得のためのアドバイスができます。

お問い合わせ、お申込みは、下記のフォームから。
https://form.os7.biz/f/c806ce8b/

お問い合わせ件名を「創業補助金」としてください。

【ただし、5/31までの限定とさせていただきます!】


ポイントですが・・・。

@ 補助金が精算払いであることです。
   来年11月ごろの補助金交付までの資金繰りをつける必要があります。
A 信用金庫や地方銀行などの認定支援機関の確認を得るわけですが、
   @の資金繰りについて、直接融資をしてくれることは多くなく、
   日本政策金融公庫の融資や自治体の制度融資をあっせんされます。
B 税理士や公認会計士も認定支援機関となって、サポートを行っていますが、
   なによりも融資または融資あっせんを行う信用金庫や地方銀行などとの
   コミュニケーションが大切になります。


お問い合わせ、お申込みは、下記のフォームから。
https://form.os7.biz/f/c806ce8b/

お問い合わせ件名を「創業補助金」としてください。

【ただし、5/31までの限定とさせていただきます!】




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


若者らの小さな起業を促す「ちいさな企業未来補助金」

2012/09/28 16:56

若者らの小さな起業を促す「ちいさな企業未来補助金」が

来年度導入されるようです。

所管は、経済産業省(中小企業庁)です。

農水省の「青年就農給付金」がヒントになったのかな?


日本経済新聞によると下記のような感じです。

経済産業省は若者らの小規模な起業を促すため、
来年度から1社あたり数百万円程度の
小口の助成制度を創設する。
従業員が数人〜十数人の規模の企業を想定し、
5年で約1万社を支援。
IT(情報技術)関連や子育て支援、介護や学習塾など、
地域に根ざした会社を増やし、
雇用の担い手としても期待する。


中小企業庁のホームページにこの補助金に関する議論を
まとめた?ものがありました。
http://www.chusho.meti.go.jp/miraikaigi/2012/download/0622Torimatome-2.pdf


「青年就農給付金」もそうですが、
起業した後のフォローがどれだけあるかですよね。

人とお金にて。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


起業・開業、そして販売促進サポートの「会社設立サポーターズ」

2010/08/23 17:16

さて・・・。起業・開業、そして販売促進のサポートの

「会社設立サポーターズ」を開設しています。

http://www.dondonnet.com/

起業・開業にてお困りの方、まずは基礎情報の欲しい方にお薦めです。


行政書士、司法書士ですと、会社設立の際に、定款の作成、認証、
また、会社設立登記のサポートまでですが。

ネット通販などインターネットマーケティングを介した、販売促進のサポートも
行っています。

特典として、上記それぞれのサポートに関連した、レポートPDFも
配布しております。

なお、上記のほか、起業・開業にあたっての許認可取得のサポートや、
助成金・補助金、事業計画書作成などの情報提供も行っています。









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「起業」ブログ

茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々 起業のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる