新会社法の登記実務 その2

いままで、いわゆる「1円会社」といわれた、経済産業省による
創業者の確認手続きの申請受付が、去る4/14をもって
終了しました。
http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/sogyo/index_tokurei.html

けっこう案件こなしましたが、おかげさまで、
駆け込みにてさらに一件お仕事やらせていただきました。


この手続きの実績にて、新会社法の「最低資本金規制撤廃」に
つながったのでしょう。

ちなみに、この手続きの会社、「確認会社」ですが、
定款記載および登記事項となっています、
「解散事由」(5年以内に云々)は、抹消の登記申請が必要です。
これ、抹消しないで5年経つと、会社自動的に「解散」しちゃいます。
・・・登録免許税3万円。

と、
5/1以降は、確認会社としての経済産業省への変更などの
届出義務は、もちろんなくなります。
・・・ただし、設立の届出(設立時の登記簿謄本添付)だけは、
必要とのことです。

そんなこんなにて。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック