新会社法登記実務 その3


とりあえず、5/1、2に数社の設立登記申請
となりそうです。

さて・・・
新会社法による株式会社につき。

いままで有限会社にて、取締役が1名ですと、
会社の代表権はもちろんあるわけですが、
「代表取締役」という名称は、法律上使用
できませんでした。登記も「取締役」までですし。

それが、新会社法による株式会社ですと、
取締役1名の場合には、必要的に、
「代表取締役」となるとのことです。

会社法によると、「会社を代表する取締役は
代表取締役である」との規定があり、つまり、
登記上も、1名の取締役「A」の氏名の記載と、
代表取締役「A」の氏名・住所の記載となるとの
ことです。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック