20101013士業企画「吟醸酒を世界の言葉に ~日本酒における海外販売戦略~」の模様


20101013士業企画「吟醸酒を世界の言葉に ~日本酒における海外販売戦略~」の模様と議事録

仲野益美さん(出羽桜酒造株式会社 代表取締役)に発表いただきました。

画像


画像



ちなみに、出羽桜勉強会の、当方の感想としては・・・。

消費人口の減少や、国内需要の低迷など、
マクロの要因がどんぴしゃで日本酒業界に来ているのを改めて理解することができました。

そういった危機感と、海外での日本食の浸透から海外展開となっているのだなぁと。

また、出羽桜さんの作り手としての「手作り」へのこだわり
(実際に酒蔵見学したことあります)や、
海外展開の際の、サーバーなどへの人材教育へのこだわりが、
出羽桜のブランドを支えているのだなぁと。

それにしても、国酒たる日本酒への日本人の理解、こだわりがいまいちなのかも知れませんね。
海外のビールやワインもその傾向のようですが。

日本の食文化としての日本酒の海外発信であれば、国内における日本酒の立ち位置を
しっかりしたものにしていく必要があるように感じました。


今後も、日本酒の応援とか、

海外展開とか、経営者のお話しとか、そういう方面の勉強会も開催していきたいです。


※議事録は、こちらのURL↓
http://www.sp-senryaku.org/sigyokikaku005.pdf


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック