桐生市黒保根のさかもと園芸に農業ラジオの取材に行ってきました

桐生市黒保根のさかもと園芸に農業ラジオ「農といえるニッポン!」
の取材に行ってきました。

画像


標高約500メートルの高冷地にて、10棟ほどのハウスで、
アジサイとシクラメンを生産されています。

その昔、日本のアジサイは挿し木と株分けだけだったそうですが、
日本のアジサイの育種を初めて行ったのが、さかもと園芸だったそうです。


画像


ミセスクミコ

花弁に切り込みが入っています。さかもと園芸のオリジナル品種です。

母の日のプレゼントにされる方も多いそうです。


こちらのアジサイへのこだわりは、「自然開花」。

花屋でアジサイを買った時に開花のピークが来るのではなく

(そのためにホルモン剤を使用している生産者もいるそうです)、

お客様のお宅に飾ってから開花のピークが来るようにしているとのことです。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック