復興屋台村/気仙沼横丁にて、「気仙沼ホルモン焼うどん」をいただきました


復興屋台村/気仙沼横丁の「うどん みずき」にて、

「気仙沼ホルモン焼うどん」をいただきました。

画像



気仙沼ホルモンは気仙沼のB級ご当地グルメとして有名です。

これが焼うどんにベストマッチでした!


気仙沼ホルモンは豚のホルモン(気仙沼では大腸、小腸、レバーなどを

ひっくるめてホルモンと呼びます)をニンニク味噌だれにつけたものです。

かなりパンチがあります。

このホルモンに、ウスターソースをかけた千切りキャベツを添えるのが、

気仙沼流です。

キャベツは遠洋漁業に出る漁師さんのビタミン補給の意味があるそうです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック