気仙沼仕事創出プロジェクトによる「気仙沼フードマイスター講座/第1回」を開催しました

2013年10月6日(日曜日)の午後、気仙沼市にあります東陵高校のインターアクトクラブ(ロータリークラブの高校生部。いわゆるボランティア部)らを対象に、気仙沼仕事創出プロジェクトによる「気仙沼フードマイスター講座/第1回」を開催しました。

画像


画像


「お客様が何を求めているか」、そして「売れる仕組みをいかに作るか」というマーケティングをワークショップをまじえながら学んでもらいました。

画像


また、唐桑の水産加工会社「スイサンカトー」の工場長にお越しいただいて、気仙沼の水産加工品、水産加工業を高校生に知ってもらう機会を作りました。

画像


スイサンカトーのサンマ、イカなどの水産加工品を試食も行い、普段あまり魚を食べない高校生から「この水産加工品ならば食べられる。とても美味しい」という感想を引き出しました。

気仙沼の高校生が10名ほど、気仙沼と東京の20代(ローターアクト。ロータリークラブの青年部)が10名ほどとなります。ローターアクトらのがんばりにてわいわいと楽しい講座とすることができました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック