板橋区蓮沼町の「南蔵院」さんにて、気仙沼の水産加工品を販売!

先月ですが、板橋区蓮沼町の「南蔵院」さんにて、気仙沼の水産加工品を販売しました。気仙沼仕事創出プロジェクトの事業の一環です。

画像


南蔵院さんは枝垂れ桜で有名です。花まつりが開催される人手の多いところ、テントをお借りしました。水産加工品は気仙沼市唐桑町の「カトー」さんの「焼き小あじ」、「小いわし生姜味」、「マルヤマ」さんの「春わかめ」、「楢木焙乾のかつお節」などです。販売はローターアクト(20代)が担当しました。開始から1時間半で完売でした!

画像


年配のお客様も多く、20代の売り子に興味津々にテントまで来ていただきました。「20代が被災地支援でがんばっているなら、わたしも買わなくちゃな~」とたくさん買っていただきました!

画像


ちなみに、マスクのレスラーははやてさんです。販売のお手伝いをしていただきました。隣りのパンダは新しいマスクのレスラーです(ウソ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック