ご案内!佐々木淳さん(医療法人悠翔会)による1/14「地域包括ケアと在宅診療の現実と未来」研究会

さて・・・。1/14地域医療研「地域包括ケアと在宅診療の現実と未来」のご案内です。健康産業イノベーション主催の企画に戦略研相乗りです。

今回お話しいただく佐々木淳さんは、医師の勤務ほか、外資系コンサル企業に勤め、2006年8月に「幸せな最後を在宅で」365日24時間体制の在宅医療ネットワークをつくり、 今では東京都、埼玉県、千葉県において2000人を超える日本一の居宅患者数を誇るに至りました。

今回は、そんな在宅医療ネットワークの先駆者である佐々木さんより在宅医療に関する現状の課題や未来などについてお話しをいただきます。

最近、新刊「これからの医療と介護のカタチ」も出版されました。
https://www.amazon.co.jp/dp/4864395160/

ぜひ、ご参加お申込みをよろしくお願いします!
質疑応答、意見交換のお時間もございます。


20170114地域医療研究会(戦略経営研究会共催)
テーマ 地域包括ケアと在宅診療の現実と未来
発表者 佐々木淳さん(医療法人社団悠翔会 代表医師)
日 時 2017年1月14日(土曜日) (15:00から受付開始) 15:10~17:00
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
会 費 社会人2000円、学生1000円

主 催 健康産業イノベーション連盟
共 催 NPO法人ZESDA http://www.zesda.jp/
     戦略経営研究会

参加申込
担当(池田さん)のメルアド ikepon8094@gmail.com まで、
下記の内容を送信してください。

1/14地域医療研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「1/14地域医療研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/1e06c9d7/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック