アクセスカウンタ

<<  2018年10月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


10/6戦略経営研究会、パンフォーユーさんによる「こだわり冷凍パンのオフィスサービス」開催しました

2018/10/28 17:17
10/6、戦略経営研究会/第124回を開催しました!

画像


矢野健太さん(株式会社パンフォーユー 代表取締役)から「こだわり冷凍パンのお取寄せとオフィスサービス 〜食による起業と桐生市の地域活性〜」のご発表をいただきました。桐生市周辺の有名なお店のパンを冷凍し、オフィスでいただけるというサービス(「置きパン」)の展開を進めています。IT企業のスタッフなどのランチ、夜食、土日などの食ニーズに対応します。それだけでなく、パン屋さんの夜中に製造を行い、朝一から夕方まで販売という過酷な経営スタイルへの解決策を提案されています。製造と販売の分離ですね。地域における個人店の新しい経営スタイルとなる可能性になるのではないでしょうか。

また、矢野さんのお話しの前には、当会運営委員の斉藤あおいさん(桐生市の隣町在住)より、桐生市の現状と食とアパレルと街並みのポテンシャルについてのご発表があり、研究会に深みを加えていただきました。

議事録はこちらから。
http://www.sp-senryaku.org/124.pdf
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ご案内! 12/1「QRコードひとつで外国語と視覚障害を乗り越えるソーシャルインクルージョン」研究会

2018/10/18 18:52
さて・・・。12/1戦略経営研究会「QRコードひとつで外国語と視覚障害を乗り越えるソーシャルインクルージョンの取組み」のご案内です!

画像


高岡謙二さんは、エクスポート・ジャパン https://www.export-japan.co.jp/ にて、多言語でのWeb制作、プロモーション事業とともに、多言語による日本情報のポータルサイト「ジャパンガイド」の運営を、PIJIN https://jp.qrtranslator.com/ にて、QR Translator事業
を展開されています。QR Translatorとは、ユーザーが自分の携帯端末でQRコードを読み取ると、ユーザー端末の言語設定を認識して翻訳文を表示させるものです(多言語対応)。
今回は、上記事業の展開についてと、「壁」を乗り越えてインクルーシブ(包摂的)な社会をいかにつくるかについてご発表をいただきます。

経営心理士・公認会計士の藤田耕司さんによる高岡さんインタビューはこちらから。
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO30818500S8A520C1000000?channel=DF220420167261&style=1

ご発表の後、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加申込みをお待ちしております!


20181201戦略経営研究会/第125回
テーマ QRコードひとつで外国語と視覚障害を乗り越えるソーシャルインクルージョンの取組み」
発表者 高岡謙二さん(エクスポート・ジャパン株式会社代表取締役、株式会社PIJIN取締役会長)
日時 2018年12月1日(土曜日) 13:45受付開始 14:00研究会開始 16:45終了
会場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
会費 2000円

参加申込
下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「12/1戦略研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


9/29、ローターアクトクラブによるタイ料理合同例会に参加しました!

2018/10/13 14:51
9月29日、駒込地域文化創造館の調理室にて、東京板橋セントラルローターアクトクラブと東京池袋ローターアクトクラブによるタイ料理合同例会が開催されました。

画像


画像


東京板橋セントラルローターアクトクラブの八谷会長が大学時代にタイのタマサート大学に留学していたことから企画しました。八谷会長から、タイの説明の後、ガパオライスとトムヤンクンをみなで調理しました。八谷会長の友人のタイ人も駆けつけてくれたので、本場の味となり、とても美味しくできました。当日は、ブラジル人や韓国人も参加し、タイとその料理を知るだけでなく、国際交流も行うことができました。

※ 当方の所属する東京板橋セントラルロータリークラブでは、青年部にあたります、東京板橋セントラルローターアクトクラブを提唱しています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


9/19、水産ビジネス研「企業による漁業への参入と自社で漁獲、加工、流通、販売」を開催!

2018/10/08 17:16
9/19、水産ビジネス研究会/第2回を開催しました!

画像


五月女圭一さん(株式会社ゲイト 代表取締役CEO)から「三重県尾鷲市の新鮮な地魚を直送でいただく 〜企業による漁業への参入と自社で漁獲、加工、流通、販売〜」をテーマにご発表をいただきました。外部視点だからこそ、飲食業、水産業、水産加工業のセクターの固定観念にとらわれずに、さらに各セクターに横串しを刺すことができています。また、「消費者も食に対して責任を持つ」という言葉には共感させられました。

研究会の後は、株式会社ゲイトさんが経営している居酒屋「くろきん 神田本店」で懇親会を開催しました。尾鷲のクロムツの子、ニベ(イシモチ)、サバ、ムツゴを、三重県の地酒とともにいただくことができました。

当日の議事録はこちらから。
http://www.sp-senryaku.org/suisan002.pdf

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【医療4.0セミナー!】 11/19医療ビジネス研、加藤浩晃さんによる「2030年の医療」

2018/10/03 17:55
さて・・・。11/19医療ビジネス研究会「アドバンスド「医療4.0」」のご案内です!

ベストセラー「医療4.0 第4次産業革命時代の医療 未来を描く医師30人による、2030年への展望」
https://www.amazon.co.jp/dp/4822256103/
の著者、加藤浩晃さん(医師、デジタルハリウッド大学大学院客員教授)に
「アドバンスド「医療4.0」」のご発表をいただきます。
今回は上記書籍のアドバンスド版です。このため、「医療4.0」が課題図書として指定されています。

ご発表の後、質疑応答のお時間もございます。
ご参加申込みをお待ちしております。


20181119医療ビジネス研究会
テーマ アドバンスド「医療4.0」 〜AI、ビッグデータ、IoTなどから見えてくる2030年の医療〜
発表者 加藤浩晃さん(医師、デジタルハリウッド大学大学院客員教授)
日時 2018年11月19日(月曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:50終了
会場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
会費 2000円

参加申込
または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「11/19医療研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


9/13、農業ビジネス研「旬のいちじくとワインのマリアージュ」を池袋のバー「クオーレ」さんにて開催!

2018/10/01 18:29
9/13、農業ビジネス研「旬のいちじくとワインのマリアージュ 〜愛知県産いちじくの魅力〜」を池袋西口のバー「クオーレ」さんにて開催しました!

画像


画像


長崎晋作さん(愛知県東京事務所行政課 農産物プロモーショングループ 主査)にコーディネートをいただきました。長崎さんから、「東京に出回るいちじくの約 4 割は愛知県産」、「8 月が露地栽培のいちじくの入荷量が急増し最盛期」、「おススメは冷凍いちじく。シャーベット状の果肉は「トロシャリ感」。産地では生産者の夏のおやつの定番」というご発表をいただきました。その後、生いちじく、冷凍いちじくとワインのマリアージュを楽しみました。参加者のみなさま、いちじくをたらふく召し上がっていました(笑

ちなみに、ワインは、フランス/ロワール地方の甲州のほか、世田谷メルロー(世田谷区産のメルローを使用)をいただきました。

議事録はこちらから。
http://www.sp-senryaku.org/nogyojyoho038.pdf
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2018年10月のブログ記事  >> 

トップへ

茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々 2018年10月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる