11/13、目白にあります、フレンチ「ラ・ムジカ」さんにて、気仙沼を食す会/第41回を開催しました!

11/13、目白にあります、フレンチ「ラ・ムジカ」さんにて、気仙沼を食す会/第41回を開催しました!

ラ・ムジカさんは、オーナーシェフが食を通して東日本大震災被災地の支援などを行っています。ご紹介をいただきまして、つながりました。

当日は、気仙沼市階上地域の「藤田商店」さんから食材をご提供いただきました。藤田商店さんは、メインのわかめ養殖のほか、旬の気仙沼の水産物を取り扱っていらっしゃいます。11月中旬でしたので、「煮蛸」、「鮑」、「秋鮭」となりました。

画像


画像


画像


ラ・ムジカさんにはこれら食材を「真蛸とキタアカリのテリーヌ、タプナード」、「鮑のヴァプール、その肝のソース、秋茄子のマリネ」、「秋鮭、イクラ、ポルチーニ茸のリゾット仕立て」などにお料理いただきました。

素材の良さを活かして、工夫していただきました。「気仙沼フルコース」、とても美味でした! ご参加のみなさまに、たいへん満足いただきました!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック