11/14、目白のフレンチ「ラ・ムジカ」さんにて気仙沼を食す会/第48回を開催しました!

11/14、目白のフレンチ「ラ・ムジカ」さんにて気仙沼を食す会/第48回を開催しました!

DSCN4374.JPG

8/24、気仙沼水産加工業協同組合の若手後継者を対象としたマーケティング/パッケージデザイン講座の報告を行いました。また、受講者である大弘水産の小野寺大輔さんにお越しいただき、主力の水産加工品である「かじきスモーク」についてのこだわり・製法・受賞歴などのPRが行われました。会社の状況として、製造する水産加工品の種類を増やしてきていることのお話しもありました。

P_20191114_204041.jpg

お料理は、「かじきスモーク」を使った「目白の秋刀魚」(かじきスモークにさんまを巻いて、焼き、ソースをかけたもの)が提供され、参加者のみなさんに召し上がっていただくことができきました。

P_20191114_194549.jpg

また、唐桑漁業の「赤皿貝とポルチーニ茸、アーモンドと香味野菜の香りで」、「牡蠣のグラチネ、オランデーズソース」、「真穴子と五穀米のリゾット」も提供いただきました。ワインとともにとても美味しくいただきました!

11/12、「IoB(Internet of Bodies/Brains)」研究会を開催しました!

11/12、「IoB(Internet of Bodies/Brains)」研究会を開催しました!

DSCN4334.JPG

山崎和行さん(NTTデータ経営研究所 情報未来イノベーションセンターニューロイノベーションユニット マネージャー)から「IoB(Internet of Bodies/Brains)とリアルタイム脳・身体データによる新たなビジネス」をテーマにご発表をいただきました。先日の日経にもニューロマーケティングの記事が組まれていましたが、脳のデータとマーケティングは親和性が高いみたいです。無意識領域の顧客満足度の測定はビジネスとしてそのまま伸びそうです。また、現時点、脳まで行かなくても、別の身体データの測定とAI解析に可能性があるように感じました。

議事録はこちらから。
http://www.sp-senryaku.org/health015.pdf

11/10、京都/祇園の日本料理「多ら里」さんへ

11/10、京都/祇園の日本料理「多ら里」さんへ。

DSCN4323.JPG

京つけもの川久/北尾商店さんとご一緒しました。さわらの塩焼き、とても美味です。

DSCN4321.JPG

お吸い物のお出汁も、絶品ですね。

DSCN4316.JPG

また、北尾商店さんのお漬物もいただきました。料理人の盛り付けは素晴らしいですね。

マスターから、「割烹というのは、カウンターで日本料理をセットで出すことではなく、お客様とお話しをしながらお料理をお出しすること」というお話しをいただくこともできました。

千葉の農家さん応援企画! 1/23農業ビジネス研「旬で鮮度の良い野菜への熱い思いと料理の仕方を聴きながら、美味しく食べる」

師走ですねぇ(笑

さて・・・。1/23農業ビジネス研「旬で鮮度の良い野菜への熱い思いと料理の仕方を聴きながら、美味しく食べる」のご案内です!

今秋の台風15号、19号などで被害に遭いました千葉農家さん、熱田伸也さん、山木幸介さんの応援企画です。
被害と復旧の状況、旬で鮮度の良い野菜などのお話しをいただきます。
プチ発表の後、質疑応答・意見交換のお時間もございます。また、お二人の野菜を召し上がっていただきます。
ご参加申込みをお待ちしております。

20200123農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ 千葉の農家さん応援企画! 旬で鮮度の良い野菜への熱い思いと料理の仕方を聴きながら、美味しく食べる
発表者 熱田伸也さん(千葉県匝瑳市「熱田農園」代表)https://www.facebook.com/atsutafarm/
    山木幸介さん(千葉県山武市「三つ豆ファーム」代表)https://www.facebook.com/mitsumamefarm/
日時 2020年1月23日(木曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:55終了
場所 池袋西口/バー クオーレ(Bar Cuore)
会費 5000円(有機野菜、ワインのほか、ビール、軽食付き)

参加申込
下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「1/23農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

それでは。

11/9、大阪木津卸売市場の朝市に行ってきました! 「かなえ寿司」さん、「あっちっち本舗」さん

11/9、大阪木津卸売市場の朝市に行ってきました!

DSCN4229.JPG

市場内にある、明治33年創業の「かなえ寿司」さん。炙りサバ、活けサバ、炙りホタテ、タレアナゴ、ハモの梅肉など、ひと手間かかったネタと口の中でぱらりとほぐれうシャリが美味でした。ちなみに、シャリについて雑なにぎり方だなぁと思っていたのですが、実は「つかみ寿司」という昔ながらの大阪寿司の特徴とか。また、わさびしょう油を刷毛で塗ります。これも大阪寿司の特徴です。大阪人が「いらち」(せっかち)だからみたいですw

DSCN4223.JPG

市場ですが、にぎわっていました。魚問屋が多いです。魚は地のものも扱っていました。中国人の観光客もたくさん来ていました。ウニとかその場で食べていました。

DSCN4226.JPG

と、市場裏手の「あっちっち本舗」さん。なかなか場末感がありますw フツーのたこ焼きですが、熱々で美味でした。