東京板橋セントラルロータリークラブは「食」からつながる応援プロジェクトの第4回食品配布会への協賛しました!

東京板橋セントラルロータリークラブは「食」からつながる応援プロジェクトの第4回食品配布会への協賛しました! 社会奉仕事業として、板橋区内の子どもへの支援を継続しています。当方、東京板橋セントラルロータリークラブに所属しています。

2021062002.jpg

6月19日(土)、志村坂上地域センター、6月20日(日)、グリーンホールにて、「食」からつながる応援プロジェクトの第4回食品配布会が開催されました(主催は板橋区と板橋区社会福祉協議会)。食品配布会は、新型コロナウイルス感染症の影響により子ども食堂が開催できなくなっているところ、子ども食堂を必要とするようなひとり親世帯、子育て世帯などへ食品配布を行うとともに、民生・児童委員、子ども食堂の運営スタッフとつながることを目的とします。

2021062001.jpg

ひとり親世帯、子育て家庭など150組に、当クラブ提供の熊本県産のお米「森のくまさん」、300キログラムを含めた食品の配布を行いました。ほかに、缶詰、かりんとう、スナック菓子、レトルトカレー、カップ麺などの配布もありました。

小学生・未就学の子ども連れが多かったようです。スタッフは子ども食堂の運営スタッフや、民生・児童委員、社会福祉協議会のスタッフ、区役所の子どもの貧困対策担当です。

参加者から次のような感想をいただきました。
・育ち盛りなのでとても助かっています。丁寧に対応していただけ、涙が出るほど救われる思いでした。私と子ども揃って昨年入院してしまい、コロナでも疲弊しており、とても元気が出ました。
・このような時期に心あたたまる活動本当に嬉しいです。定期的な配付会ありがとうございます。
・児童扶養手当をもらえず支援からもれていたのでとても助かりました。
・スナック菓子やカレーとかもらえてうれしいです。子どもも喜びます。
・申し訳なさがいつもあるのですが、参加させていただき幸せな気持ちです。
・子どもがいつも楽しみにしています。食材がありがたいです。
・初めて伺いましたが、色々な支援があることに驚きました。
・食べるものがなく困っていたので助かりました。
・今後もこのような場をたくさん作ってほしいです。

今後も、区内の企業にこの事業の周知が行われ(食品系の企業以外にも)、配布するための食品が継続的に集まる仕組みができるようにサポートをしたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント