森下の「山利喜新館」に行ってきました

画像



さて・・・。
先日ですが、森下の「山利喜新館」に行ってきました。

開店が17時ですが、
16時30分には、開店を待つお客さんがすごい並んでいました。
土曜日というに、40人ぐらいです。

で。ちょい待ちまして、店内入りまして、2階のテーブル席へ。
お酒、安芸虎の純米と、醸し人九平次の純吟を頼みました。
好みとしては、安芸虎のピンとした辛口具合がよかったです。

その後、
煮込みの玉子入り。と、ガーリックトーストを頼みました。
絶品です。ここの名物にて、味付け、そして、
煮込みをガーリックトーストにつけて食べるなど洋風な感じです。
これが、辛口のお酒とよく合います。

あと、キャベツの一夜漬け。と、お酒を、神亀の純米をぬる燗にて。

店員の対応も、はきはきとしてよろしく。また、
会計の際に、「おいしかったです」と言ったら、
フロアのリーダー?の方が、深々と頭を下げてくれました。

ちなみに、開店時、一気に客が入っているので、
料理は一手間かかるもものはなかなか出てこないようでした。

今度行ったときは、やきとんも頼もう。

と、戦後すぐの建物だった本館は取り壊され、新しい建物を
建設中でした。

とまぁ・・・。


"森下の「山利喜新館」に行ってきました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント