7/9、Zoomにて、農業ビジネス研究会「オンラインきき酒会/第2回 ~能登のお酒と里山まるごとホテル~」を開催しました!

7/9、Zoomにて、農業ビジネス研究会「オンラインきき酒会/第2回 ~能登のお酒と里山まるごとホテル~」を開催しました!

ゲストは山本亮さん(株式会社百笑の暮らし 代表/里山まるごとホテル プロジェクトマネージャー)。
https://www.satoyamamarugoto.com/

能登のお酒をいただきながら、山本さんからお話しを伺いました。里山まるごとホテルは、イタリアの「アルベルゴディフーゾ」のようになっています。地域全体をホテルに見立てています。たとえば、お食事処から宿までの道がホテルの通路となります。訪れた人の数よりも訪れた人との縁や関係性の深さを築くことが大切とします。田舎の家庭で交流して、お食事を一緒にして、ホタルを見に行く。そんな生活をしているかのような雰囲気を大事にしています。

DSCN6574.JPG

お酒は数馬酒造の「竹葉」純米生貯蔵酒。お米のうま味がしっかり感じられますが、すっきりしたのど越しです。能登のおつまみもいただきました。「タケノコの梅漬け」と「輪島フグいしる干し」。「タケノコの梅漬け」は里山まるごとホテルのばぁば手づくり。「輪島フグいしる干し」は能登の魚醤「いしる」で漬け込んでいます。地の物同士のマッチングを堪能しました!

議事録はこちらから。
http://www.sp-senryaku.org/nogyojyoho047.pdf

"7/9、Zoomにて、農業ビジネス研究会「オンラインきき酒会/第2回 ~能登のお酒と里山まるごとホテル~」を開催しました!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント