7/10、東上野の「そば酒房 蕎麦しん」にて「気仙沼を食す会/第39回」を開催しました!

7/10、東上野の「そば酒房 蕎麦しん」にて「気仙沼を食す会/第39回」を開催しました!

画像


気仙沼の鮮魚卸と水産加工の会社「ダイカ」さんから卸された「生カツオ」をいただくことができました! 「カツオのカルパッチョ」、「ぬた和え」、「から揚げ」など、さまざまなお料理をいただきました。気仙沼の地酒「角星」が進みました。

画像


また、「大弘水産」さんの「マカジキのスモーク」、「ホヤのスモーク」もいただくことができました。「ホヤのスモーク」、とても好評でした。

士業のみなさまに多数ご出席をしていただき、たいへん盛り上がりました!

【企業による漁業参入セミナー】 9/19水産ビジネス研「三重県尾鷲市の新鮮な地魚を直送でいただく」

猛暑、戻りましたね・・・

さて・・・。9/19水産ビジネス研/第2回を開催します! 今回の会場は、神田駅近くです!

東京で10店ほど居酒屋を経営している株式会社ゲイトは三重県で定置網漁の漁業権を取得し、自社で加工、流通、販売もされています。
こちらの五月女圭一さんにご発表をいただきます。

現在、この事業についてのクラウドファンディングを実施中です。
https://camp-fire.jp/projects/view/83611

ご発表の後、質疑応答のお時間もございます。ぜひ、ご参加お申込みをよろしくお願いします。


20180919水産ビジネス研究会
テーマ 三重県尾鷲市の新鮮な地魚を直送でいただく ~企業による漁業への参入と自社で漁獲、加工、流通、販売~
発表者 五月女圭一さん(株式会社ゲイト 代表取締役CEO)
     http://gateinc.jp/
日時 2018年9月19日(水曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:30終了
場所 神田「神田T-space 多目的スペース」
 地図→ https://www.instabase.jp/space/1994646061/catalog
研究会会費 2000円

※勉強会終了後、「三重県尾鷲市の新鮮な地魚を直送でいただく」懇親会を開催します。
時間 20:30~22:00

株式会社ゲイトの直営店にて、五月女圭一さんからお魚の説明もいただきます。
場所 神田「くろきん」
 地図→ http://izakaya.gateinc.jp/kanda1/
懇親会会費 5000円
※ 9月15日以降の懇親会キャンセルは会費を後日お支払いいただきます。

参加申込
下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「9/19水産研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

【冷凍いちじくセミナー!】 9/13農業ビジネス研「旬のいちじくとワインのマリアージュ」

さて・・・。9/13農業ビジネス研究会「旬のいちじくとワインのマリアージュ ~愛知県産いちじくの魅力~」のご案内です!

画像


今回は、旬のいちじくとワインをいただきながら、愛知県産いちじくの魅力についてざっくばらんにお話しを伺います。
生のいちじくとともに、冷凍のいちじく、スムージー、また、いちじくピザなどもご用意する予定です。

ご参加申込みをお待ちしております。


20180913農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ 旬のいちじくとワインのマリアージュ ~愛知県産いちじくの魅力~
発表者 長崎晋作さん(愛知県東京事務所行政課 農産物プロモーショングループ 主査)
日時 2018年9月13日(木曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:55終了
場所 池袋西口/バー クオーレ(Bar Cuore)
会費 5000円(いちじく、ワインのほか、ビール、軽食付き)

参加申込
下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「9/13農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

6/21、池袋西口の「バー クオーレ」さんにて「気仙沼を食す会/第38回」を開催しました!

6/21、池袋西口の「バー クオーレ」さんにて「気仙沼を食す会/第38回」を開催しました!

画像


マルトヨさんの「さんまくん」(さんまの燻製)、ひまわり食品さんの「さんまのなめろう」、「〆さんま」(柚子風味)など、さんまの水産加工品のフルコースをご提供しました。「さんまくん」にサルサソースとバーニャカウダーをつけて、リッツに乗せて召し上がっていただきました。「さんまのなめろう」はアボガドとチーズを加えて洋風としました。たこ焼きの中に、「さんまくん」、三陸産の「おきあみ」などを入れてみました。

画像


また、九品仏の「旭屋酒店」さんに、さんまの水産加工品に合うワイン(甲州、シャルドネ、ピノ・ノワール)を選んでいただき、マリアージュと飲み比べを楽しみました!

6/16、仙台にて、東北食農研究会/第11回「気仙沼の食と観光とDMO」を開催しました!

6/16、仙台にて、東北食農研究会/第11回「気仙沼の食と観光とDMO(観光による地域づくり組織)」を開催しました!

画像


織笠有加里さん(一般社団法人気仙沼地域戦略)にご発表をいただきました。織笠さんは仙台から気仙沼/唐桑に、地域おこし協力隊として移住をされました。唐桑半島には移住した女性が多いそうです。気仙沼は都市住民を引き付ける魅力を持っています。当日は、食と観光とDMOの取組みについてご発表いただきました。気仙沼は日本におけるDMOの先進地域になっています。

セミナーご案内! 8/21医療ビジネス研究会「「ヘルスケア×IT=健康経営」は儲かるか」

8/21医療ビジネス研究会「「ヘルスケア×IT=健康経営」は儲かるか ~ストレスを見える化するベンチャーの挑戦~」のご案内です!

心拍のゆらぎでキモチ・ストレスを「見える化」するアプリ「COCOLOLO」を展開する
WINフロンティア株式会社、執行役員事業開発部長の古村敏之さんにご発表をいただきます。
https://www.winfrontier.com/
内容は、「ヘルスケア業界全体の俯瞰」、「健康経営などヘルスケア業界の新たな潮流」、「WINフロンティアによるCOCOLOLOなどの展開」を予定しています。
ご発表の後、質疑応答のお時間もございます。
ご参加申込みをお待ちしております。

20180821医療ビジネス研究会
テーマ 「ヘルスケア×IT=健康経営」は儲かるか ~ストレスを見える化するベンチャーの挑戦~
発表者 古村敏之さん(WINフロンティア株式会社 執行役員事業開発部長)
日時 2018年8月21日(火曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:55終了
会場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
会費 2000円
参加申込
下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「8/21医療研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

6/15、仙台/名掛丁センター街の割烹「いな穂」さんにて「みょうがたけと志波姫豚のしゃぶしゃぶ」

6/15、仙台駅前/名掛丁センター街の割烹「いな穂」さんへ。その日はちと寒かったです。

画像


こちらは、名取市の農家、三浦隆弘さんの「みょうがたけ」をいただくことができます。

画像


ほや刺し、かつお刺しからいただきました。みょうがたけが添えられています。

画像


その後、「みょうがたけと志波姫豚のしゃぶしゃぶ」をいただきました。豚の甘みとみょうがたけのしゃきしゃきがマッチしていて、とても美味でした! せり鍋の次は、このしゃぶしゃぶではないでしょうか?

早い時間にお店に入りましたので、マスターとお話しもできました。おしょう油は陸前高田の八木澤商店さんのものだそうです。

6/15、奥州市江刺区のラーメン屋「みのり食堂」にて、中華そば!

6/15、奥州市江刺区のラーメン屋「みのり食堂」へ。JRの水沢江刺駅の近くです。昭和な雰囲気のお店です。ブラウン管テレビにチューナー付けてました。

画像


こちらで、中華そばをいただきました。しょう油ラーメンです。で、スープが甘いです。かなり衝撃でした。たぶん、しょう油そのものに砂糖が添加されているものを使っているのだろうと。麺は細ちぢれにて、熱々のうまうまでした。

6/2、戦略経営研究会第112回「平和構築外交のマネジメント ~南スーダンで学んだこと~」を開催!

6/2、戦略経営研究会第112回を開催しました!

画像


紀谷昌彦さん(外務省中東アフリカ局アフリカ部・国際協力局参事官、前駐南スーダン大使)に「平和構築外交のマネジメント ~南スーダンの現場で学んだこと~」をテーマにご発表をいただきました。総論「外交とは?」の後、南スーダンでの経験を踏まえて「オールジャパンを構築する」、「南スーダンと対話する」、「国際パートナーと協力する」という流れでした。ビジネスパーソンが外交について知り、考える機会とすることができました!

紀谷さんは8月ごろに上記内容の新刊を出版される予定です。

議事録はこちらです。
http://www.sp-senryaku.org/122.pdf

5/27、佐野市にてB級グルメなど。佐野ラーメン「優華」、どまんなかたぬまの「いもフライ」

5/27、佐野市にてB級グルメなど。

画像


佐野駅前のラーメン屋「優華」。オーソドックスな佐野ラーメンです。あっさりやさしいしょう油スープです。やわやわのちぢれ麺にからまり、とても美味です。

画像


道の駅「どまんなかたぬま」の「はなみずき」。どまんなまたぬま、お客さんの数がすごかったです。こちらのレストランにて、佐野名物「いもフライ」と缶ビール。ベストマッチです。こちらのいもフライは上品でした。

画像


と、「どまんなかたぬま」の生鮮はとても豊富です。きのこコーナーも充実していました。その中で、桐生市の「桐生きのこ園」さんがたくさん出品されていました。しいたけ、きくらげ、あわびだけなど。がんばってますね~。桐生きのこ園さんはこだわりの生産にて、きのこの味・風味が濃くて美味しいです。

「農ラジ!」にて、株式会社パンフォーユー(桐生市)の代表取締役、矢野健太さんに取材しました! 

「農ラジ!」にて、株式会社パンフォーユー(桐生市)の代表取締役、矢野健太さんに取材しました! 

画像


矢野さんは、「食で地域に貢献する」をビジョンとして、こだわり冷凍パンの通信販売などを手掛ける株式会社パンフォーユーを起業しました。わさび漬けで有名なメーカーのわさびソースを使った「わさびパン」が人気です。ギフトなど嗜好品としての需要を掘り出しています。元々、広告代理店にお勤めでしたが、桐生市のインキュベーション施設の事務局長を経た後、起業されました。勢いがありますね~

矢野さんには、10月の戦略経営研究会にてご発表いただく予定です!

セミナーご案内! 8/4戦略研「インドでスイーツショップを始める ~起業して学んだ独特の市場、税制」

さて・・・。8/4戦略経営研究会「インドでスイーツショップを始める ~インドで起業して学んだ独特の市場や税制、文化~」のご案内です。

画像


今回ご発表者の柳邦明さんは、2011年から、デリー近郊のグルガオンで「Iroha」というパン、ケーキ、クッキーを製造販売するお店を始めました。 インドの市場や税制、独特の文化や考え方に戸惑いつつも7年目を迎えることができました。現在は、日本の技術を身につけたインド人スタッフたちが育つ場にもなっています。
ご発表の後、質疑応答、意見交換のお時間がございます。
ぜひ、ご参加申込みをよろしくお願いします!

20180804戦略経営研究会/第123回
テーマ インドでスイーツショップを始める ~インドで起業して学んだ独特の市場や税制、文化~
発表者 柳邦明さん(Nagomi Consulting Pvt.Ltd. Managing Director、Iroha オーナー)
日 時 2018年8月4日(土曜日) 13:45受付開始 14:00研究会開始 16:45終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
会 費 2000円
参加申込
下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「8/4戦略研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

【シェア畑!セミナー】諸藤貴志さんによる7/25農業ビジネス研究会「都市と農業をつなぐベンチャー」

暑いですね・・・
6/7、都市農地法案が、衆議院委員会の審議入りしたそうです(日本農業新聞より)。
https://www.agrinews.co.jp/p44295.html

さて・・・。7/25農業ビジネス研究会「都市と農業をつなぐベンチャー」のご案内です!
「シェア畑」を展開する株式会社アグリメディアの諸藤貴志さんにご発表をいただきます。
http://agrimedia.jp/
アグリメディアは都市住民向けに農業体験を売りにすることで、都市農地の有効活用を事業化しています。
「シェア畑」は野菜づくりが楽しめるサポート付き農園です。菜園アドバイザーが丁寧に野菜づくりを教えてくれ、道具や種・苗もそろっているので、初めての方でも安心です。
ご発表の後、質疑応答のお時間もございます。
ご参加申込みをお待ちしております。

20180725農業情報総合研究所/農業ビジネス研究会
テーマ 都市と農業をつなぐベンチャー ~サポート付き市民農園「シェア畑」の魅力~
発表者 諸藤貴志さん(株式会社アグリメディア 代表取締役) 
日時 2018年7月25日(水曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:55終了
会場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」
参加申込
下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「7/25農業研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

5/26、桐生にて「食い倒れ」! 梅田町「NILS」、相生町「ラベイユ」

5/26、桐生にて「食い倒れ」! 隣り町の藪塚からいらした優秀な「桐生アテンド」さんと。

桐生はいつもは徒歩かバスなのですが、今回はアテンドさんが車を出していただいたので、車でないと行けないところを回ることができました。

画像


昼食は、桐生市梅田町のイタリアン「NILS」。えらい山奥にある、女性に人気のお店です。にも関わらず、ピザ、パスタともに、かなりのボリュームでした。ピザは生地がふかふかにて、野菜が豊富に乗っていて、美味でした。

画像


夕食は、桐生市相生町のレストラン「ラベイユ」。こちらは街中にある、家族連れが多いお店です。こちらもかなりのボリュームです。ステーキセットの味噌ソースをいただきました。お肉柔らかく、美味でした。

というわけで、食い倒れましたが、高崎などに比べれば桐生のボリュームはそれほどでもないというグンマ・クオリティに驚きました(笑

5/17、医療ビジネス研究会「医療介護連携とICT」を開催しました!

5/17、医療ビジネス研究会「医療介護連携とICT ~自立的で継続性のある連携に向けて~」を開催しました!

画像


繁本将憲さん(株式会社NTTデータ経営研究所 ビジネストランスフォーメーションユニット シニアマネージャー)にご発表をいただきました。内容としては、「地域包括ケアと医療介護連携」という課題提起から、「医療介護連携の成功モデルづくり」(クラウド型多職種連携サービス「ひかりワンチームSP」)、「金流の変化を捉える」(①SIB(Social Impact Bond)と②ACO(Accountable Care Organization))でした。ITにこだわらないところ、また、いかに継続性・汎用性のある仕組み(社会保障費の抑制とインセンティブとしての分配)とするかに着目されているところが印象的でした。

5/12、農業ビジネス研究会「地域資源を活かし小菅村のファンづくり」を開催しました!

5/12、農業ビジネス研究会「山の恵み「鹿肉」のマーケティング ~地域資源を活かし小菅村のファンづくり~」を開催しました!

画像


①野生動物管理事業、②ニホンジカの利活用事業、③自然体験事業を手がける株式会社boonboon代表取締役の鈴木一聡さんにご発表をいただきました。鈴木さんは、小菅村への移住者です。わな猟にて、シカを獲って、正規の施設にて解体処理と加工をして、販売をされています。

小菅村で、「鹿まん」をいただきましたが、臭味のない美味な鹿肉でした!

5/2、山梨県小菅村まで、ぶらりと行ってきました!

5/2、山梨県小菅村まで、ぶらりと行ってきました!

ぶらりと行っても、池袋からですと、新宿で青梅特快に乗って、その後、青梅線に乗換え、終点の奥多摩から西東京バスという感じで3時間かかります(笑

画像


小菅村ですが、まさに山間です。多摩川源流の谷に集落がある感じです。西東京バスの終点は小菅の湯です。ここに、道の駅と物産館などが併設しています。

画像


とりあえず到着したら、道の駅にてビールと「鹿まん」をいただきました。鹿まんは小菅村で獲れた鹿を使って、小菅村のまんじゅう屋さんが作っています。このGWに販売開始したそうです。

小菅の湯はアルカリ泉でした。お肌がつるつるになる奴ですね。山を眺めながら、ゆっかり浸かることができました。

画像


温泉あがりということで、小菅村で製造しているビール「源流ホワイト」をいただきました。フルーティで美味です。

物産館は品揃え充実しています。訪問した時期は、こごみ、わらび、ふき、うどなどの山菜が豊富でした。名物としては、わさび、こんにゃくもあります。ご縁の関係で、「鹿バーグ」を購入しました。こちらも、小菅村で獲れた鹿を使って、村内の処理施設にて加工・製造しています。

4/24、荒川遊園地商店街「おうちごはん いずみや」さんにて「気仙沼を食す会/第37回」を開催!

4/24、荒川遊園地商店街「おうちごはん いずみや」さんにて「気仙沼を食す会/第37回」を開催しました! 

マルトヨさんの「さんまくん」、ひまわり食品さんの「さんまのなめろう」、「さんまの寒干し」、マルトウさんの「茎わかめ」、「春わかめ」など水産加工品のフルコースをご提供しました。

画像


「さんまくん」にサルサソースとバーニャカウダーをつけて、リッツに乗せて、パーティ食のような感じで召し上がっていただきました。好評でした。お酒は気仙沼市の酒蔵「角星」の「喜祥」、「水鳥記」でした。

こちらのお店は気仙沼を食す会に以前参加した中小企業診断士さんからご紹介をいただきました。

ご案内です! 6/11経営者交流セミナー「税金なっとく塾 ~経営者が聴いておきたい経費のあれこれ~」

さて・・・。当方所属します東京板橋セントラルロータリークラブは、職業奉仕と社会奉仕の一環として経営になったばかりの人、経営の基本を学びたい人のために経営者交流セミナー「税金なっとく塾 ~経営者が聴いておきたい経費のあれこれ~」を開催します。
講師は当クラブの会員である、税理士の小野聰司さんです。小野さんは、中小企業のさまざまな業種の顧問を行うとともに、銀行時代のノウハウを活かし顧問先の資金繰り改善も行っています。
ご参加申込みをお待ちしています!

20180611経営者交流セミナー
テーマ 税金なっとく塾 ~経営者が聴いておきたい経費のあれこれ~
講 師 小野聰司さん/税理士
日 時 2018年6月11日(月曜日) 17:45受付開始 18:00セミナー開始 19:00終了
会 場 板橋区立文化会館 3階 第3会議室
    (東京都板橋区大山東町51-1)
会 費 無料

参加申込
下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「セミナー名」を「6/11税金なっとく塾」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/a53bd75c/

勉強会終了後、懇親会を開催します(こちらは有料です)。

4/8、板橋区蓮沼町の「南蔵院」さんにて、気仙沼の水産加工品の販売ボランティアを行いました!

4/8、板橋区蓮沼町の「南蔵院」さんにて、東京板橋セントラルローターアクトクラブの会員(気仙沼仕事創出プロジェクトのスタッフ)が気仙沼の水産加工品の販売ボランティアを行いました! 「花まつり」に合わせてテントをお借りすることができました。南蔵院さんは枝垂れ桜でとても有名です。本年は、残念がら満開のピークを過ぎていました。

画像


この販売ボランティアは今回で5回目です。販売した気仙沼の水産加工品は、マルトウさんの「笹かま」、「チーズちくわ」、マルトヨさんの「さんまくん」、マルヤマさんの「春わかめ」でした。マルトウさんの「チーズちくわ」、マルヤマさんの「春わかめ」が売れ筋でした。たくさんのお客様にお買い求めいただきました。