アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「水産」のブログ記事

みんなの「水産」ブログ


9/4、東上野の「そば酒房 蕎麦しん」さんにて「気仙沼を食す会/第40回」を開催しました!

2018/09/24 16:54
9/4、東上野の「そば酒房 蕎麦しん」さんにて「気仙沼を食す会/第40回」を開催しました!

画像


気仙沼市階上地域の「藤田商店」さんの「ワカメ」、「煮タコ」、「剥きホヤ」をいただきました。ワカメの養殖をメインにされているので、さすがの厚み・弾力があり、とても美味でした! 

煮タコはお刺身仕立て、ワカメと合わせた酢の物でいただきました。うま味、たっぷりです。剥きホヤは藤田商店さんお薦めレシピにて、焼き物でいただきました。新しい感覚でした。また、気仙沼水揚げの「カツオ」もカルパッチョでいただくことができました。

お酒は、角星さんの「喜祥」、「水鳥記」とともに、富谷市/内ヶア酒造さんの「大吟醸 鳳陽山田錦」、「特別純米酒 源氏(輸出仕様)」をいただきました。5本の四合瓶があっという間になくなりました(笑
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


8/5、板橋区の仲町地域センターにて、気仙沼の水産加工品のアレンジレシピ考案会を開催しました!

2018/09/02 17:33
8/5、板橋区の仲町地域センターの調理室にて、気仙沼の水産加工品のアレンジレシピ考案会を開催しました!

気仙沼仕事創出プロジェクトの定期購買事業「買おう! Made in 気仙沼」の第6期のスタートに合わせまして、マルトヨ食品さんの「さんまくん」、マルヤマさんの「なまり節」、「わかめ」、「茎わかめ」のアレンジレシピの調理と試食を行いました。

画像


さんまくんを使った「生春巻き」は盛り上がりました。「茎わかめと豚肉のもやし炒め」は調理中に、どんどんつまみぐいが進みました(笑 このほか、「シーフードのハーブサラダ」、「わかめと長芋のさっぱりサラダ」、「わかめのトマトスープ」、「なまり節マカロニサラダ」もありました。いずれも、とても美味しかったです!

ちなみに、kesemoさんの「三陸まるっとわかめドレッシング」(ノンオイル)が生春巻きにとても合いました!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【漁業×ITセミナー】6/25水産ビジネス研「漁船ロボットとAIによる半自動化漁業の実現を目指す」

2018/05/10 11:57
さて・・・。6/25、水産ビジネス研究会を立ち上げます! キックオフは漁業×IT、漁業×AIがテーマです。

株式会社ライトハウスさんは福岡に拠点を置くITベンチャーです。船団運営支援として、各船の状況を可視化し適切な指示出しをサポートするITサービスを開発しています。予測しにくい「自然」を相手にする漁業は従来、漁業者の経験とカンに頼った操業となっていましたが、カメラやセンサーを活用して漁獲情報・操業情報データを自動で取得して蓄積することで、出漁や航路の決定など、漁業にまつわる「意思決定」を支援することを目指しています。
ご発表の後、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加お申込みをお待ちしています。

20180625戦略経営研究会/水産ビジネス研究会
テーマ 漁業×IT 〜漁船ロボットとAIによる半自動化漁業の実現を目指して〜
発表者 新藤克貴さん(株式会社ライトハウス 代表取締役)
日 時 2018年6月25日(月曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 21:00終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」 5階 会議室501
地 図 http://www.yamori.jp/access/?id=10
会 費 2000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

6/25水産研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「6/25水産研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2月27日、東上野「そば酒房 蕎麦しん」にて「気仙沼を食す会/第36回」を開催しました!

2018/04/09 20:03
2月27日、東上野「そば酒房 蕎麦しん」にて「気仙沼を食す会/第36回」を開催しました! 

画像


気仙沼の水揚げの「モウカザメ」を使ったお料理をメインとしました。モウカザメの煮付け、モウカザメの唐揚げです。サメの身ですが、ほとんど臭みはなく、鶏肉と間違うほどです。美味です。

画像


また、気仙沼の水産加工会社「大弘水産」さんの「まかじきのスモーク」、「まかじきのオイル漬け」、「ほやのスモーク」もご提供できました。いずれも好評でした。

お酒は気仙沼市の酒蔵「角星」の「喜祥」、「水鳥記」。ご参加者から、富谷市の酒蔵「鳳陽」の「わた雪」(うすにごり酒。年間数十本限定の希少品)をいただきました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


農ラジ!第60回「建屋復活!石巻魚市場 須能邦雄石巻魚市場社長」

2015/10/01 16:35
農ラジ!第60回は、東日本大震災の津波に全壊し、4年半を経て、この8月に新建屋が完成となりました石巻魚市場の須能邦雄社長です! YouTubeから配信です。




衛生管理のHACCP準拠の密閉式の魚市場です(普通の魚市場は屋根があるだけで吹きさらし)。この「衛生管理」と「和食=健康」というイメージとともに、欧州市場を狙うそうです。密閉式のために自動ドアや照明などかなり電気を使うようなので、魚市場の屋根がソーラーパネルになっていました。放射能検査については、ミンチにしなくても連続測定可能な機械なども導入されていました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


石巻魚市場に「農ラジ!」の取材&インタビューに行ってきました!

2015/09/30 17:26
本年8月に工事完了しました石巻魚市場に「農ラジ!」の取材&インタビューに行ってきました!

画像


須能邦雄社長にお話しを聴くことができました。須能さんとは4年ぶりです。お元気でした!

画像


画像


衛生管理のHACCP準拠の密閉式の魚市場です(普通の魚市場は屋根があるだけで吹きさらし)。この「衛生管理」と「和食=健康」というイメージとともに、欧州市場を狙うそうです。密閉式のために自動ドアや照明などかなり電気を使うようなので、魚市場の屋根がソーラーパネルになっていました。放射能検査については、ミンチにしなくても連続測定可能な機械なども導入されていました。

魚市場は外来者が見学しやすいような作りになっていました。衛生管理上、場内には入れませんが2階から眺めることができます。

今後、子どもの食育に力を入れたいとか。魚市場で子ども調理教室などを開催していくそうです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「水産」ブログ

茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々 水産のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる