茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 6/2戦略研のご案内「国の特別会計と地方議員の報酬」

<<   作成日時 : 2007/05/19 10:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


さて・・・
6/2戦略研のご案内です。

6/2戦略研ですが、中央官庁の元事務方トップにメンターとして
参加いただけることになっております。
また、現職の市議、町議、と、元県議にも参加いただき、忌憚ない議論を予定しております。


今回は、戦略研分科会「現代政治戦略研究会」会長の古村氏、
そして、戦略研副代表の茂木より、
「国の特別会計と地方議員の報酬(ビジネスマン視点による政治、選挙
テキスト草稿)につき発表し、
その後、この発表をもとに全員参加のディスカッションです。


Strategic Planning<戦略経営研究会>56thミーティング(6/2)ご案内

テーマ: 「この不確かなもの。国の特別会計と地方議員の報酬
      〜ビジネスマン視点による政治、選挙テキスト草稿、発表〜」

日 時: 2007年6月2日(土)13:30〜17:00
場 所: 東京・渋谷(参加申込みの方に詳細をDMします)

発言者: 古村氏(戦略研分科会「現代政治戦略研究会」会長)
      茂木(戦略研副代表)
共 催: 現代政治戦略研究会

内 容: 政治や選挙へ、そして行政は、経営戦略やマーケティング視点を
     ほとんど導入できていないのが現状とされています。
     このため、政治、選挙、行政については、外部、とくに 
     ビジネスマンからはたいへん「見えにくい」構造になっています。

     そこで、企業経営の手法を導入することにより、効率化、簡素化、
     そして「見える」化を図るために、戦略研分科会「現代政治戦略
     研究会」は、ビジネスの専門分野を活かして、継続的に議論を重ね、
     「ビジネスマン視点による政治、選挙テキスト草稿」を作成しました。

     今回戦略研では、このテキストから、とくに「不確かで、見えにくい」
     テーマである「国の特別会計」と「地方議員の報酬」をピックアップ
     して発表するとともに、参加者全員の議論によりブラッシュアップを
     行います。    

参加者(予定): 富士通総研、日本IBM、ダイヤモンドリース、
         KPMG(FAS)、ソニー(マーケティング)、
         弁護士、公認会計士、税理士、司法書士、行政書士、
         会社経営者、経済評論家、大学院生、大学生 等
         ・・・20人前後(予定)

方 式: 発言者のテーマ発表(問題提起)の後、質疑応答、さらに
     参加者全員による議論方式(問題解決)
     人数によっては、ミーティング開始時にアイスブレイキング
     また、問題解決の議論につき、グループ分け

会 費: 社会人3,000円。学生1,000円

なお、ご参加の方は、
何かしら「ネタ」(近況報告・専門情報)をお持ち下さい・・・。

参加申込み : 下記ホームページより
http://www5a.biglobe.ne.jp/~senryaku/home5/


ミーティングの後、懇親会がございます。

とまぁ・・・


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
Strategic Planning<戦略経営研究会> 
事務局  茂 木  正 光
行政書士 司法書士  




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6/2戦略研のご案内「国の特別会計と地方議員の報酬」 茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる