茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS できる総理大臣のつくり方

<<   作成日時 : 2009/07/27 15:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


できる総理大臣のつくり方

画像



日本の総理大臣については近年、「とにかくなりたい」「なれるならなりたい」という方々が
棚ぼたでなられることが多いように感じています。
そして、こういう「棚ぼた総理」の場合、自分自身の政権運営能力の準備、
または、政権運営のための人材確保もせずに、
いきなり政権スタートというのが、ほとんどなのではないでしょうか?

これが、政権スタート時のつまづきを生み、そして、マスコミから叩かれて、
さらには、有権者の信用を失っていくという悪循環となっているかと。

とすると、政権についての方針を事前に定めておき、
また、政権運営のための能力や人材も事前に準備・確保しておくというのが、
自明かと考えるのですが、
実際は、そうはなっていないと。どうなってんだと。

そんな疑問に答えてくれるのが、こちらの書籍です。

内容としては、総理大臣運営チームの構築(総理大臣候補の頃からの)や、
官邸機能の強化、政党の政策決定方法の変更、
そして、政策を有効に行うための長期安定政権の樹立といった処方箋が
記されています。

ちなみに、大きい書店では、既に並んでおりましたので、
早速購入して、拝読させていただきました。


↓出版社からの購入
http://www.kasga.co.jp/details/0907_souri/souridaijin.html

↓著者のBLOG
http://mopm.blog66.fc2.com/


なお、こちらの著者の所属する政策シンクタンクには、昨年、戦略研の「政策シンクタンク対談」にて、
たいへんお世話になりました。
http://www.sp-senryaku.org/062.pdf


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
できる総理大臣のつくり方 茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる