アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「シンギュラリティ」のブログ記事

みんなの「シンギュラリティ」ブログ


10/11、シンギュラリティ研究会「シンギュラリティの与えるインパクトとは?」を開催しました!

2017/11/05 17:45
10/11、シンギュラリティ研究会「シンギュラリティの与えるインパクトとは?」を開催しました!

画像


中山達樹さん(シンギュラリティ大学エグゼクティブ・プログラム修了生/弁護士、中山国際法律事務所代表)に「シンギュラリティの与えるインパクトとは?」をテーマにご発表をいただきました。AIの発達(汎用AIの可能性)があるからこそ、人とは何か、何ができるかの思考に行きますね。

議事録はこちらから。
http://www.sp-senryaku.org/sigyokikaku031.pdf
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


10/11、シンギュラリティ大学修了生による「シンギュラリティ」研究会を開催します!

2017/08/31 17:19
さて・・・。10/11、「シンギュラリティ」研究会を開催します!
「エクスポネンシャル」、「6つの「D」」、「限界費用ゼロ社会」など気になるキーワードが新しく出てきています。
また、「法制度とシンギュラリティ」も気になるところです。
このあたり、
中山達樹さん(シンギュラリティ大学エグゼクティブ・プログラム修了生/弁護士、中山国際法律事務所代表)
http://www.nkymlaw.jp/
にご発表をいただきます!
ご発表の後に、質疑応答、意見交換のお時間もございます。
ご参加お申込みをお待ちしています!

20171011シンギュラリティ研究会
テーマ シンギュラリティの与えるインパクトとは? 〜人間の知性を科学技術の進化の速度が超える時〜
発表者 中山達樹さん(シンギュラリティ大学エグゼクティブ・プログラム修了生/弁護士、中山国際法律事務所代表)
日 時 2017年10月11日(水曜日) 18:55受付開始 19:00研究会開始 21:00終了
会 場 銀座3丁目「銀座ルノアール マイスペース 銀座マロニエ通り店」
会 費 2500円(ソフトドリンク付き)

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

10/11シンギュラ研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「10/11シンギュラ研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。


こちら↓とセットのご参加がお薦めです!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
20171007戦略経営研究会/第118回
テーマ 完全自律走行型自動運転車は実現できるか? 〜自動運転がもたらす社会変革〜

発表者 小木津武樹さん(群馬大学大学院 理工学府 知能機械創製部門 准教授)
日 時 2017年10月7日(土曜日) 13:45受付開始 14:00研究会開始 17:00終了
会 場 銀座3丁目「銀座ルノアール マイスペース 銀座マロニエ通り店」7号室
会 費 2000円(ソフトドリンクが付きます)
参加申込→ http://m-motegi.at.webry.info/201708/article_9.html
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「シンギュラリティビジネス」(幻冬舎新書)の献本をいただきました!

2017/06/19 17:51
「シンギュラリティビジネス」(幻冬舎新書)の献本をいただきました!

画像
https://www.amazon.co.jp/dp/4344984579/

AI、3Dプリンター、エネルギーの研究会を開催してきた者からすると疑問点もありますが、技術革新のスピード(著書によると「エクスポネンシャル」(指数関数的))が哲学、倫理観、法制度を超えてきているのは間違いないのないところです。とすると、人のありようについてコンセンサスを得る必要が生じていることを認識するためにも読んでおくべき一冊かと。

このあたり、著者の齋藤和紀氏も「シンギュラリティが来るかどうかは問題ではなく、そこに向かってテクノロジーが進化し、世界が変わることをみんなが知るべきだと考えています。」としています。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「シンギュラリティ」ブログ

茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々 シンギュラリティのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる