中目黒村マルシェの副村長へのインタビュー


農業ラジオ「農といえるニッポン!」
(FM世田谷、毎週土曜日18時~)にて、

中目黒村マルシェの副村長へのインタビューに行ってきました。

「マルシェ運営のノウハウ」について伺うことができました。

中目黒村マルシェですがこんな感じです。

・中目黒村マルシェでは気仙沼のマルトヨ食品の「さんまのみりん干し」のほか、
 嬬恋村のピクルスや石巻の野菜などを販売
・目黒のさんま祭りを長年継続してきたことから住民にも気仙沼とのつながりを
 感じている方が多い

そして、以下が重要とします。

・中目黒という場所の特性(ブランドがある)への理解
・場所と価格の整合をとる
・中目黒に住むあるいは訪れるお客様のニーズに合ったものを提供する
・ニーズの把握はお客様との会話の中で得ていく
・売れ残った商品の原因究明を行う
・パッケージなど見せ方に気を使う
・東京の家族構成を考えると、大きいパッケージはNG


とても参考になるお話しでした。


中目黒村マルシェですが、次回は2013年4月7日(日)とのことです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック