気仙沼の高校生を対象に気仙沼フードマイスター講座を開催しました!

2013年12月14日(土曜日)、気仙沼の東陵高校の高校生(インターアクト/ロータリークラブの高校部)13名を対象に気仙沼フードマイスター講座(後編)を開催しました。東京のローターアクト(ロータリークラブの青年部/20代)5名、気仙沼のローターアクト4名が運営を行いました。

東京と気仙沼の20代による気仙沼の水産加工品の東京圏への販路開拓とそのための人材を育てる、気仙沼仕事創出プロジェクトの事業です。

画像


画像


ローターアクトが伝えたマーケティング知識(お客様のニーズとは? 水産加工会社のこだわり、ターゲットは?)をもとに、高校生が気仙沼の水産加工品のアレンジ・レシピ(「さんまん」や「生春巻き」など)を考案するというものです。

画像


画像


画像


考案したアレンジ・レシピの調理と試食、そして、こだわりやターゲットついてのプレゼンテーションも行いました。10代と20代がわいわいと交流しつつ、それぞれの成長の機会とすることができました!

なお、この講座を、三陸新報(12/15付け)、河北新報/気仙沼版「リアスの風」(12/21付け)にて記事にしていただきました!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック