銀座農業政策塾第5期の最終回を開催しました! 蔦谷栄一さんによる「農的社会概論」

11/9、銀座農業政策塾第5期の最終回を開催しました!

コミュニティ農業や地域農業について、第5期生からの発表がありました(事例紹介、課題設定と解決策)。A班、都市農業に関連して市民農園、体験農園の調査研究「JA東京むさし、アグリメディア、生活クラブ生協」、B班、CSAの調査研究「つくば市にある飯野農園」、C班、成田空港周辺農業の調査研究「自給農園ミルパ」です。

画像


また、世話人の蔦谷栄一さんから講評とともに「農的社会概論」のお話しがありました。印象に残るのは、「農業の危機は、社会、地域の危機を具象しています。社会は変革の時期に来ています。」、「農業を変えていくことは、社会全体の構造を変えていくポイントになるのではないかと考えています。」との言葉です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック