茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 水産資源の科学的管理セミナー! 1/17水産ビジネス研「魚食を持続可能なものにするために」

<<   作成日時 : 2018/11/28 17:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

入管法改正(在留資格「特定技能」の新設など)の国会審議がかなりにぎやかですが、水産改革法案もにぎやかです(笑
漁獲可能量(TAC)制度の対象拡大による漁獲制限の強化とともに、漁業への企業参入を促す内容になっています。
https://vpoint.jp/bus/124785.html
ちなみに、漁業への企業参入は「養殖業」についてですね。漁協の組合員にならなくても良いとする方向です。


さて・・・。1/17水産ビジネス研究会「水産資源の科学的管理 〜魚食を持続可能なものにするために〜」のご案内です!

サンマ、スルメイカなどの不漁が続いています。サンマについては、マスコミは「今年は豊漁!」と喧伝していましたが、漁獲最低レベルだった昨年に比べればという程度です。また、スルメイカについては、東日本大震災以降、不漁が続き、現在は漁獲がほとんどない状況です。
今回、宮原正典さん(国立研究開発法人水産研究・教育機構 理事長)に、水産資源の管理についてご発表をいただきます。
宮原正典さんは、水産庁の資源管理部の審議官、水産庁次長(ナンバーツー)を歴任されました。

ご発表の後、質疑応答のお時間もございます。
ご参加申込みをお待ちしております。


20190117水産ビジネス研究会
テーマ: 水産資源の科学的管理 〜魚食を持続可能なものにするために〜
発表者: 宮原正典さん(国立研究開発法人水産研究・教育機構 理事長)
日時: 2019年1月17日(木曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:50終了
会場: 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」5階 501会議室
     地図→ http://www.yamori.jp/access/?id=10
会費: 2000円

参加申込
下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「1/17水産研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水産資源の科学的管理セミナー! 1/17水産ビジネス研「魚食を持続可能なものにするために」 茂木正光の戦略研と行政書士・司法書士な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる