7/3、目白のフレンチ「ラ・ムジカ」さんにて「気仙沼を食す会/第45回」開催しました! 気仙沼の旬のウニのフルコース!

7/3、目白のフレンチ「ラ・ムジカ」さんにて「気仙沼を食す会/第45回」開催しました!

DSCN3385.JPG

士業のみなさんにお集まりいただきました。当日のメニューは、気仙沼の旬のウニのフルコースでした。気仙沼/階上にある藤田商店さんから殻付きのウニとむき身の塩ウニ(ミョウバン不使用)を取り寄せて、梶村シェフにがんばっていただきました。お料理の説明も一品ずつ、梶村シェフに丁寧にしていただきました。

P_20190703_193248.jpg

P_20190703_204026.jpg

前菜は、殻付きウニとカリフラワーのムースリーヌ、生ウニの冷製カッペリーニ。お魚は、石巻産真鱈とウニのグラチネ。お肉は、十和田産桜肉と生ウニのタルタルステーキでした。ウニの濃厚なお味とバリエーションを堪能しました。とても美味でした! 参加者のみなさんも大満足でした!「生きてきて一番美味しいウニでした」とのコメントもいただきました。
また、それぞれの食材にマリアージュするように、ソムリエさんにワインも選んでいただきました。

お食事をしながら、気仙沼の現状をお伝えするとともに(内湾の区画整理や大島への架橋開通など)、8/29、藤田商店さん(ウニ、ワカメ、タコ、アワビの沿岸・養殖漁業と水産加工品の製造・販売をされている)をお呼びする、研究会のPRもしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント