1/14、日本危機管理学総研/インテグレーション研究会を開催しました! 中山達樹さん(国際弁護士)から「経営のためのインテグリティ ~コンプライアンスを超えて~」をテーマに!

1/14、日本危機管理学総研/インテグレーション研究会を開催しました!

DSCN4545.JPG

中山達樹さん(国際弁護士)から「経営のためのインテグリティ ~コンプライアンスを超えて~」をテーマにご発表をいただきました!
中山さん定義による「インテグリティ」は「完全であること」です。インテグリティをコンプライアンスの外縁とすることとともに、組織内での違和感の共有(Speak up!)の重要性とこれができるコミュニケーションの構築の導入を、熱く!提案されました。

日本の社会、教育とも深く関わる問題です。議論も盛り上がりました。

議事録はこちらから。
http://www.sp-senryaku.org/kikiken019.pdf