2/1、戦略経営研究会第132回ミーティングを開催しました! 横尾俊成さん(港区議会議員) から「政策形成4.0(仮) ~SNS運動とフレーミング理論~」をテーマにご発表!

2/1、戦略経営研究会第132回ミーティングを開催しました!

DSCN4742.JPG

横尾俊成さん(港区議会議員) から「政策形成4.0(仮) ~SNS運動とフレーミング理論~」をテーマにご発表をいただきました。最近の取組みから始まって、「地方自治体の政策イノベーションにおけるSNS運動の影響 同性パートナーシップ制度の政策過程を事例に」についての博士論文の説明となりました。SNS運動は人々の解釈の枠組み(フレーム)を形成し、ネット世論を形成することで、政策推進者の行動に影響を与えうることを確認し、また、「フレーム伝播」のモデル化も行うことができたとのことです。

横尾さんの「自分のまちに対する思いがあっても、どうしようもないと感じてしまうかもしれません。本当は、まちづくりはめちゃくちゃ面白いのにもかかわらずです。住民にはもっとできることがあります」という言葉がとても印象的です。

議事録はこちらから。
http://www.sp-senryaku.org/132.pdf

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント